MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
演劇・ダンス
2020.01.29

かながわ発・かながわオリジナルの演劇アワード、開催!!

KAAT 神奈川芸術劇場 開催期間:2020.03.20〜2020.03.22
開催まであと28日

「マグフェス'20 かながわ短編演劇アワード2020 演劇コンペティション/戯曲コンペティション」

 

神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー、略して「マグカル」の取組を推進しており、この取組の一環として、「マグフェス'20」を2020年2月29日〜3月31日にします。

3月20日(金・祝)から22日(日)の3日間は、「かながわ短編演劇アワード」を開催。参加団体を全国から募り、30分以内の短編演劇の大会を開催!演劇の既成概念を打ち破るような演劇を求めて、かながわ発・かながわオリジナルの演劇アワードです。「演劇コンペティション」「戯曲コンペティション」があり、短編コンペティションの賞金はなんと100万円!

 

【演劇コンペティション】
事前審査によって選出された8団体が、30分以内の短編演劇作品を上演。最終上演審査でグランプリと観客賞を決定します。

出演:
〈Aブロック〉
安住の地
架空畳
モメラス
ジョン・スミスと探る演劇

〈Bブロック〉
スペースノットブランク
くによし組
神奈川大学附属高等学校演劇部 (22世紀飛翔枠)
シラカン

 

【戯曲コンペティション】
「SDGs(2015年に国連サミットで採択された持続可能な世界を実現するための開発目標)」をテーマにした、上演時間30分以内の短編戯曲を事前募集。一次審査を通過した最終候補6作品から、公開審査会で大賞を決定します。

 

 

マグフェス'20
かながわ短編演劇アワード2020
演劇コンペティション/戯曲コンペティション
[日時]3月20日(金・祝)〜22日(日)
3/20(金・祝)16:00〜【Aブロック】★
3/21(土)13:00〜【Bブロック】★★
3/22(日)12:00〜【Bブロック】/16:00〜【Aブロック】★★★
※開場は各回開演の30分前です。
★・・・終演後、戯曲コンペティション公開審査会あり
★★・・・終演後、出演者によるアフタートークショーあり
★★★・・・終演後、演劇コンペティション公開審査会あり
※公開審査会は入場無料です。
[会場]KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ
[審査員]※五十音順
○演劇コンペティション審査員
岩渕貞哉、岡田利規、笠松泰洋、スズキ拓朗、徳永京子、林香菜
○戯曲コンペティション審査員
市原佐都子、北川陽子、瀬戸山美咲、矢内原美邦
[料金](全席指定)¥1,000、高校生以下(小学生〜高校生)¥500
[チケット販売]
チケットかながわ TEL.0570-015-415(10:00〜18:00)
■窓口:KAAT神奈川芸術劇場2F(10:00〜18:00)、神奈川県民ホール(月休、13:00〜17:00)
tvkチケットカウンター TEL.0570-003-117
チケットぴあ(Pコード:500-129) TEL.0570-02-9999
ローソンチケット(Lコード:32565) TEL.0570-000-4007(オペレーター対応10:00〜18:00)
イープラス
[主催]神奈川県
[企画アドバイザー]半澤裕彦
[問合せ]045-548-4512(かながわ短編演劇アワード2020事務局(tvkコミュニケーションズ内)/平日10:00〜17:00 ※土・日・祝日・年末年始を除く)
※未就学児の方は保護者1名につき膝上無料。ただし席が必要な場合は有料となります。

 

 

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)

    演劇、ミュージカル、ダンスなどの舞台芸術専用の施設。芸術監督に、俳優・演出家の白井晃氏を迎え、演劇、ミュージカル、ダンスなどの優れた舞台芸術作品を創造・発信しています。

    (外観写真)©森日出夫

    • 住所
      神奈川県横浜市中区山下町281
    • 電話
      045-633-6500

    Map

関連記事