MAGCUL マグカル

MAGCUL(MAGNET+CULTURE)
the media for art, culture and events in Kanagawa prefecture.
(別ウィンドウで開きます。)
個性溢れる陶芸作家3人のグループ展で、作家一人ひとりの思いを感じて
美術・写真
2020.05.21

個性溢れる陶芸作家3人のグループ展で、作家一人ひとりの思いを感じて

f.e.i art gallery 開催期間:2020.06.03〜2020.06.19
開催まであと5日

「土浪漫展」

 

この度、f.e.i art galleryでは「土浪漫展」を開催いたします。本展は飯田浩丈、衛守和佳子、川島かおりによる個性溢れる陶芸作家3人のグループ展です。飯田氏による自由で力強い作品、衛守氏の愛らしい絵付、川島氏の繊細で涼しげな色合い、それぞれのこだわりを感じる昨品が勢揃い。陶芸の概念にとらわれない、「形作ること」や「造形」への探求心が、工芸を超えた表現としての陶芸を実現しています。各作家の想いをぜひ感じ取ってください。

 

土浪漫展
[日時]6月3日(水)〜19日(金)10:00〜19:00(最終日は17:00まで)
[会場]f.e.i art gallery
[休廊日]土・日・祝
[出展作家]飯田浩丈、衛守和佳子、川島かおり(50音順)
[料金]無料
[主催]f.e.i art gallery
[TEL]045-325-0081(f.e.i art gallery)

 

 

  • f.e.i art gallery
  • f.e.i art gallery
  • f.e.i art gallery
  • f.e.i art gallery
  • f.e.i art gallery

横浜西口から徒歩7分、横浜ベイシェラトンの脇を入り、巨大な彫刻たちが出迎える「彫刻通り」の参道を抜けると、右に見える深作眼科ビル、その1Fにフェイアートギャラリーはあります。ギャラリーの母体は眼科であり、オーナーは深作眼科院長の深作秀春氏。オーナーの「美は目と心の栄養 見える歓びと感動を皆で共有したい」との想いで設立されました。

年間12〜13回の企画展示を行い、普段、美術が身近にない方にも楽しんでいただけるよう、さまざまなジャンルの作品展示を心掛け、心豊かな生活をサポート。

  • Address
    1F, Fukaku Ophthalmology Building, 5-1 Kusu-cho, Nishi-ku, Yokohama City, Kanagawa Prefecture
  • TEL
    045-325-0081
  • Business Hour
    10: 00-19: 00 (Monday-Friday) [Closed days] Saturdays, Sundays, and holidays

Map

Related article