MAGCUL マグカル

MAGCUL(MAGNET+CULTURE)
the media for art, culture and events in Kanagawa prefecture.
(別ウィンドウで開きます。)
サウンドアートのパイオニア、鈴木昭男がバシェ音響彫刻を奏でる!
美術・写真 音楽
2020.06.22

サウンドアートのパイオニア、鈴木昭男がバシェ音響彫刻を奏でる!

TARO OKAMOTO MUSEUM of ART 開催日:2020.07.12
開催まであと6日

「鈴木昭男 コンサート」

 

(TOP画像)鈴木昭男 ©︎Atsushi Koyama_2011

 

川崎市岡本太郎美術館で開催中の企画展「F・バシェ生誕100年、日本万国博覧会から50年 音と造形のレゾナンス-バシェ音響彫刻と岡本太郎の共振」〈6月2日(火)〜7月12日(日)〉の関連イベントです。

 

何からでも音をつむぎ出してしまう鈴木昭男がバシェ音響彫刻を奏でます。

 

鈴木昭男 コンサート
[日時]7月12日(日)15:00〜16:00
[会場]川崎市岡本太郎美術館 企画展示室
[演奏]鈴木昭男(サウンド・アーティスト)
[料金]無料(要観覧料:一般¥900、高・大学生・65歳以上¥700、中学生以下は無料)
[主催]川崎市岡本太郎美術館
[問合せ]044-900-9898(川崎市岡本太郎美術館)
※今後の状況により、開館・展覧会、イベントの予定が急に変更になる場合がございます。詳細は川崎市岡本太郎美術館の公式サイトでご確認ください。

 

【ご来館のお客様へお願い】
ご来館の皆様が安心して芸術鑑賞を楽しんでいただけるよう、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として以下のご協力をお願いいたします。
・発熱されている方、体調のすぐれない方はご来館をお控え下さいますようお願いいたします。
・入館時のスタッフによる検温にご協力ください。発熱されている場合は、入館をお断りすることがございます。
・入館時に、消毒液による手指の消毒にご協力ください。
・館内では必ずマスクをご着用ください。ご持参でない方には簡単に手作りできるコーナーを設けております。
・館内では、お客様相互に一定の距離を取ってご観覧ください。
・多人数でご来館のお客様は、分散して入館・入室いただくなどソーシャルディスタンスの保持にご配慮ください。

 

 

  • 川崎市岡本太郎美術館
  • 川崎市岡本太郎美術館
  • 川崎市岡本太郎美術館

20世紀の日本を代表する芸術家、岡本太郎が逝去した3年後の1999年に開館した市立美術館。岡本太郎より川崎市に寄贈された作品1779点が所蔵・展示されています。企画展、常設展をはじめ、美術館ツアーやワークショップなどさまざまなイベントも行われています。

岡本太郎美術館のシンボルタワーといえば、高さ30mの「母の塔」。「大地に深く根ざした巨木のたくましさ」と「ゆたかでふくよかな母のやさしさ」、「天空に向かって燃えさかる永遠の生命」をイメージして制作された原型をもとに、岡本太郎の意図を忠実に再現して製作されました。

  • Address
    7-1-5 Masugata, Tama-ku, Kawasaki City, Kanagawa Prefecture
  • TEL
    044-900-9898
  • Business Hour
    9:30-17:00 (Last admission 16:30) [Closed] Mondays (If Monday is a national holiday, the next day *except when Saturday and Sunday are the next day), year-end and New Year holidays, and other temporary closures
  • Parking Area
    None *If you are using a car, please use the Ikuta Ryokuchi Parking Lot (charged).
  • Average Usage
    [Viewing Fee] Fees vary depending on the period and exhibition. For details, please check the exhibition information or the museum's official website.

Map

Related article