Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
優秀作には豪華景品も!今夏、葛飾北斎の名画の“ぬりえ”に挑戦!
美術・写真 講座・ワークショップ
2020.07.04

優秀作には豪華景品も!今夏、葛飾北斎の名画の“ぬりえ”に挑戦!

Okada Museum of Art 開催期間:2020.07.20〜2020.08.30
15日後に終了

「岡田美術館ぬりえコンテスト」

 

(TOP画像)大人向けぬりえ

 

岡田美術館では、夏休み期間にあわせ、お子様から大人までご参加いただけるイベントを開催いたします。美術鑑賞をより一層楽しめる企画に、ぜひご注目ください。

7月20日(月)〜8月30日(日)の間は、「岡田美術館ぬりえコンテスト」を今年も開催! 特別展『北斎の肉筆画』出品中の作品を中心に、子供向け・大人向けのぬりえをご用意しました。優秀作品には豪華景品も!

10月4日(日)に岡田美術館の公式サイト、Facebook、Twitterにて優秀作品を発表し、10月4日(日)〜10月31日(土)の期間中、館内に掲示します。優秀作品をお寄せいただいた方には、美術館オリジナルグッズをプレゼント(10月中旬発送予定)。

 

優秀作には豪華景品も!今夏、葛飾北斎の名画の“ぬりえ”に挑戦!
子供向けぬりえ

 

岡田美術館ぬりえコンテスト
[募集期間]7月20日(月)〜8月30日(日)
[特別展 会期]4月5日(日)〜9月27日(日)
[場所]岡田美術館 5Fホール
[休館日]会期中無休
[対象]子供向け=小学生以下/大人向け=中学生以上
[参加費]無料(要入館料:一般・大学生¥2,800、小中高生¥1,800)
[応募方法]受付に提出、または郵送(2020年9月7日(月)必着)
[主催]岡田美術館
[問合せ]0460-87-3931(岡田美術館)

 

※政府や神奈川県の動向および新型コロナウイルス感染症の拡大状況などを踏まえ開催日時や内容は変更となる可能性があります。ご来館の際には岡田美術館の公式サイトで最新情報をご確認ください。

 

【ご来館のお客様へお願い】
●マスクを着用されていないお客様のご入館はご遠慮いただいております。ご来館の際は、マスクを着用いただき、せきエチケットの励行をお願いいたします。
●ご入館時には、体温のチェック(非接触型)をお願いいたします。
●37.5度以上の発熱や風邪症状(せき・くしゃみ、喉の痛みなど)のある方、だるさ、息苦しさがある方、体調に不安がある方は、ご来館をご遠慮ください。
●アルコール消毒液を設置しております。手指の消毒にご協力をお願いいたします。
●ご鑑賞時には、他のお客様との間隔を十分に空けていただき、館内での大声の会話や、近接した距離での会話はお控えください。
●ご気分が悪くなられましたら、速やかにお近くのスタッフへお声がけください。
●混雑時は入場制限をする場合がございますので、あらかじめご了承ください。
●展示室内が混み合わないよう、スタッフがお声がけする場合がございますので、ご協力をお願いいたします。
●入館チケットは、当日でもご利用いただける前売り券をwebやコンビニエンスストアで販売しております。ぜひご利用ください。
https://www.okada-museum.com/guide/

 

 

  • 岡田美術館
  • 岡田美術館

岡田美術館は2013年10月、箱根・小涌谷に開館しました。全5階、展示面積約5,000㎡という屋内展示面積としては箱根随一を誇る広大な館内に、日本・東洋の陶磁器や絵画などの美術品を常時約450点展示しています。日本で受け継がれてきた美術品を大切に守り、美と出会う楽しさを分かち合い、次代に伝え遺したい、との願いから、美術館が構想されました。美術館の正面を飾るのは、現代日本画家・福井江太郎氏によって描かれた縦12メートル、横30メートルの風神・雷神の大壁画「風・刻(かぜ・とき)」(2013年)です。観覧後は、100%源泉かけ流しの足湯カフェや、庭園散策をお楽しみいただけます。

  • Address
    493-1 Kowakidani, Hakone-machi, Ashigarashimo-gun, Kanagawa Prefecture
  • TEL
    0460-87-3931
  • Business Hour
    [Opening hours] 9:00 to 17:00 (Last entry is 16:30) [Closed days] December 31st, January 1st, temporary closings due to exhibition changes
  • Parking Area
    Existence (80 units, of which 2 units for persons with disabilities). Parking is free for those who use the museum.
  • Average Usage
    [Admission fee] General/University students ¥2,800, Elementary/High school students ¥1,800

Map