MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
時代に大きな影響を与えた名優「緒形拳」、彼の遺したものを「いま」に
その他
2020.06.25

時代に大きな影響を与えた名優「緒形拳」、彼の遺したものを「いま」に

横浜市歴史博物館 開催期間:2020.10.03〜2020.12.06
開催まであと86日

「俳優 緒形拳とその時代 ー戦後大衆文化史の軌跡」

 

時代は緒形拳という役者に何を求め、
緒方は時代に対してどのような影響を与えていたのか。

 

時代に大きな影響を与えた名優「緒形拳」、彼の遺したものを「いま」に

 

今秋、緒形拳氏の13回忌になります。「復讐するは我にあり」「楢山節考」をはじめ、緒形氏が残した貴重な資料の数々を展示いたします。

俳優緒形拳の十三回忌を偲び、その役者人生を通して、戦後の日本と芸能文化・大衆文化の歩みを振り返りながら、この世界の明日を考える。

緒形拳は、1958(昭和33)年に劇団新国劇に入団以来、2008(平成20)年に71歳で亡くなるまで、半世紀にわたって、舞台、映画、テレビドラマ、ドキュメンタリーなどの各分野で、晩年までまんべんなく活躍し、優れた作品を世に送り出してきた。また、書画や陶芸を嗜むなど、多種多芸の人であった。緒形が遺した台本・パフレット・書類・蔵書などの膨大な資料を、2016年に遺族より東海大学文明研究所へ資料整理を依頼。舞台(267本)、テレビドラマ(211本)、ドキュメンタリー他TV番組(150本)、映画(70本)の作品を、それぞれ時代背景の中にしっかりと位置づけていく。

 

時代に大きな影響を与えた名優「緒形拳」、彼の遺したものを「いま」に

 

時代に大きな影響を与えた名優「緒形拳」、彼の遺したものを「いま」に

 

俳優 緒形拳とその時代
ー戦後大衆文化史の軌跡ー
[日時]10月3日(土)〜12月6日(日)9:00〜17:00(発券は16:30まで)
[会場]横浜市歴史博物館
[休館日]月曜日(祝日振替休日の場合は翌日)
[料金]現在調整中
[主催]東海大学文明研究所、横浜市歴史博物館
[共催]NHK横浜放送局
[協力]KAAT神奈川芸術劇場
[問合せ]045-912-7777(横浜市歴史博物館)

 

 

  • 地域
    横浜市(ベイエリアを除く)
  • 横浜市歴史博物館

横浜の歴史をまるごと体験

決められた順路のない円形の常設展示室と、年に5〜6回行う充実した企画展が人気の博物館。
原始・古代から近現代まで、横浜の歴史を通史で扱う博物館はここだけ。ものづくりのワークショップ「れきし工房」や講座・講演会など、多彩なイベントも開催。
また、博物館に隣接して「大塚・歳勝土遺跡公園」があり、竪穴住居など弥生時代のムラが復元されています。ボランティアガイドによる遺跡公園の解説は随時受付。
ぜひ体験しにきて下さい!

  • 住所
    神奈川県横浜市都筑区中川中央1-18-1
  • 電話
    045-912-7777
  • 営業時間
    9:00〜17:00(券売は16:30まで) ※公園部分(大塚遺跡を除く)は24時間オープン
  • URL

Map

関連記事