Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
横浜在住の写真家・寺本雅彦がインドの旅で捉えた神々の躍動
写真
2020.07.08

横浜在住の写真家・寺本雅彦がインドの旅で捉えた神々の躍動

あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ) 開催期間:2020.07.11〜2020.08.31
21日後に終了

「写真展「夜踊る神々、その熱とゆらぎ-神話が躍動するインド-」」

 

※新型コロナウィルスの感染拡大防止のため臨時閉室しておりましたが、感染予防対策を行った上で開室することとなりました。ご来館の前には必ず【再館のお知らせ】をご確認ください。

 

神奈川県立地球市民かながわプラザ あーすぷらざでは、7月11日(土)〜8月31日(月)の間、写真展「夜踊る神々、その熱とゆらぎ-神話が躍動するインド-」を開催いたします。

 

夢と現、そして聖と俗が交差する場所を探して旅を続けたインド。
眠らない夜の先で見た神々の躍動、ヤクシャガーナ、テイヤム、チョウ。
一人一人の中にある夢や信仰を共有できる場は、今も生き続ける。

ーーー寺本雅彦(写真家)

 

横浜在住の写真家・寺本雅彦がインドの旅で捉えた神々の躍動

 

写真展「夜踊る神々、その熱とゆらぎ-神話が躍動するインド-」
[日時]7月11日(土)〜8月31日(月)9:00〜17:00
[会場]神奈川県立地球市民かながわプラザ あーすぷらざ 2F展示コーナー
[料金]無料
[主催]神奈川県立地球市民かながわプラザ(指定管理者:公益社団法人青年海外協力協会)
[協力]寺本雅彦
[問合せ]045-896-2121(神奈川県立地球市民かながわプラザ あーすぷらざ)
[メール]gakushu@earthplaza.jp
※政府や神奈川県の動向および新型コロナウイルス感染症の拡大状況などを踏まえ変更となる可能性があります。ご来館の際にはあーすぷらざの公式サイトで最新情報をご確認ください。

 

 

  • 地域
    横浜市(ベイエリアを除く)
  • あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)
  • あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)
  • あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)
  • あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)
  • あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)

あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)は「こどもの豊かな感性の育成」、「地球市民意識の醸成」、「国際活動の支援」という3つの目的を持つ施設。

国際理解や平和、環境など世界とのつながりをテーマにした大きな企画展や、映画上映、ワークショップ、校外学習、外国人のための教育・法律相談なども行っています。

5F常設展示室は世界の国々の生活道具、 衣装、楽器などを展示した「こどもの国際理解展示室」、戦争、紛争、難民問題に関する資料を展示した「国際平和展示室」、
こどもたちが五感をつかって遊べる「こどもファンタジー展示室」で構成。2Fには、国際理解、国際協力活動などに関する図書、ビデオがそろった映像ライブラリーや情報フォーラムもあります。

  • 住所
    神奈川県横浜市栄区小菅ケ谷1-2-1
  • 電話
    045-896-2121
  • 営業時間
    【有料施設】(観覧施設)9:00〜17:00、(貸出施設)9:00〜22:00 【無料施設】(ラウンジ)9:00〜20:00、(情報フォーラム)9:00〜20:00※土・日・祝は17:00まで、(映像ライブラリー)9:00〜17:00 【その他】(レストラン)11:00〜18:30※月曜は17:00まで、(カフェ)11:30〜16:30、(プラザショップ)10:00〜17:00 【休館日】(常設展示室・情報フォーラム・映像ライブラリー、プラザショップ)月曜日、(レストラン)月1回月曜日、(カフェ)日・月曜日、(全施設)年末年始
  • 駐車場
    6:30〜24:00 (普通車)90台、(大型車)10台

Map

このスポットの記事
関連記事