Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
雷シーズン 横浜は避雷針もクラシカル
2020.09.18

雷シーズン 横浜は避雷針もクラシカル

横浜赤レンガ倉庫 

夏から秋にかけては、毎日のように急な雷雨が発生します。

ついさっきまで青空が広がっていたのに、突然やってくるカミナリ。

その急変ぶりはまさに青天の霹靂ですが、そんな雷から身を守ってくれるのが避雷針です。

日本では高さ20メートルを超える建築物には避雷設備を設けなければなりませんが、クラシックな建物が多い横浜には、避雷針もステキなデザインのものが多いんです。

 

例えば、横浜赤レンガ倉庫には繊細でデコラティブな避雷針が。

雷シーズン 横浜は避雷針もクラシカル

雷シーズン 横浜は避雷針もクラシカル

現在のものは改修工事で取り付けられたものですが、竣工当時の姿を忠実に再現されており、古い避雷針は赤レンガ倉庫1号館1階の床下に展示中です。

 

そして、ジャックの名でおなじみ横浜市開港記念会館にも、てっぺんに素敵な避雷針を見つけることができます。

雷シーズン 横浜は避雷針もクラシカル

雷シーズン 横浜は避雷針もクラシカル

開港記念会館に設置されているのは王冠がモチーフの避雷針。

その避雷針は、創建当時と変わらない姿で横浜を守ってくれています。

 

気象予報士・夜景観光士 多胡安那

 

 

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)
  • 横浜赤レンガ倉庫
  • 横浜赤レンガ倉庫
  • 横浜赤レンガ倉庫
  • 横浜赤レンガ倉庫

明治、大正時代に国の模範倉庫として創建された横浜赤レンガ倉庫。当時の倉庫の面影を残し小さなお店が軒を連ねるショッピングフロアでは、横浜発の各種ブランドから横浜土産、横浜赤レンガ倉庫ならではのこだわりを持った個性あふれるショップなど、バラエティーに富んだショップが揃っています。

カフェ・レストランについても、気軽に利用できるフードコートから絶好のロケーションを活かしたムードある店舗まで、様々なシーンで利用できるお店が揃っています。

イベント広場では季節ごとに様々なイベントが催され、1号館のホール&スペースではダンスや演劇、コンサートなどの公演や各種展覧会を通じて横浜ならではの芸術、文化を創造、発信しています。

  • 住所
    神奈川県横浜市中区新港1-1
  • 電話
    【1号館(ホール・スペース)】045-211-1515/【2号館】045-227-2002
  • 営業時間
    【1号館】10:00〜19:00 ※ホール・スペースはイベントにより異なる/【2号館】11:00〜20:00 ※カフェ、レストランは店舗により異なる

Map

  • 横浜市開港記念会館(ジャック)

横浜を代表する塔、神奈川県庁の「キング」、横浜税関の「クイーン」、横浜市開港記念会館の「ジャック」。まだ高い建物がなかった昭和初期、外国船の船員は、横浜港から見えるこれらの塔を、親しみを込めてそう呼び、この塔に航海の安全を祈り、この塔を目印に入港したといいます。そんな昔の人にあやかり、今では三塔を一望できるスポットをまわると願いがかなう、との言い伝えも。毎年3月10日は「三塔の日」として、さまざまなイベントが開催されています。

  • 住所
    神奈川県横浜市中区本町1丁目6番地
  • 電話
    045-201-0708
  • 営業時間
    9時00分~22時00分

Map

関連記事