Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
FEI ART MUSEUM YOKOHAMAで、台湾作家と日本作家による漆交流展
美術・写真
2020.09.14

FEI ART MUSEUM YOKOHAMAで、台湾作家と日本作家による漆交流展

FEI ART MUSEUM YOKOHAMA 開催期間:2020.09.29〜2020.10.18
開催まであと1日

「2020 台湾×日本 現代漆芸創作交流展」

 

この度、FEI ART MUSEUM YOKOHAMAでは、「2020 台湾×日本 現代漆芸創作交流展」を開催いたします。今年で、台湾作家と日本作家による漆交流展は3回目の開催となりました。今年は特に新型コロナの蔓延により、各種イベントが軒並み中止となり、経済的にもリーマンショックに勝る大打撃を世界中に与えました。反面、自然レベル地球レベルでは、近代まれにみる大気の清浄化を感じ、家族の大切さ、人間としての生き方、生命の尊さ、動植物との共存の仕方など、あらためて考えるきっかけになったのではないかと思います。

漆は自然と人間を繋げ、自然の鼓動に包まれた、ゆったりとした心地よい時間を与えてくれます。脈々と繋がる漆の歴史の中で、新世代の作家は漆作品の創造において、伝統に囚われない表現を模索しています。漆も生きている、人間も共に成長していきます。今回も、台湾の漆作家を交えての開催となります。この創造的な交流が継続され、伝えられ、次世代への友情が育まれることを望みます。

 

2020 台湾×日本 現代漆芸創作交流展
[日時]9月29日(火)〜10月18日(日)10:00〜19:00(最終日は17:00まで)
[会場]FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
[休廊日]月曜日
[出展作家]
【日本作家】井上洋介/いらはらみつみ/梅津奈保子/江村忠彦/大塚智嗣/小田伊織/小林秀俊/佐藤史幸/髙宮ヨウコ/中島靖高/野口洋子/柗井圭太郎/松島さくら子/松田環/三好かがり/村本真吾/横田千明/吉田真澄/若宮隆志(五十音順)
【台湾作家】顧琪君/康錦樹/徐啟升/張森洋/廖勝文/葉曉陵/ 劉宇婷/林世銘/吳玟錡/黃金梅/国立台湾工芸研究発展センター「台湾-日本デザイン共創プロジェクト」林建成・莊美蓮・許秋鄉・莎蘊・伊外兒・林美如・MUTE事務所(順不同)
[料金]無料
[共同主催]横浜FEI ART MUSEUM、台灣漆研究會
[後援]國立台灣工藝研究發展中心漆工坊
[協賛]株式会社パイオニア・アイ・ケア、f.e.i art gallery
[問合せ]045-411-5031(FEI ART MUSEUM YOKOHAMA)

 

 

  • 地域
    横浜市(ベイエリアを除く)
  • FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
  • FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
  • FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
  • FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
  • FEI ART MUSEUM YOKOHAMA

画廊オーナーであるFEIグループ統括理事長・深作秀春氏の「美は目と心の栄養。見える喜びと感動を皆で共有したい」という想いから、FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)は、2012年3月に横浜駅西口からほど近い場所に新設いたしました。床面積160平方メートル、天井高3.4メートルの大型ギャラリーで、うちわ展や書道展、若手作家の彫刻展等の多様な企画展開催のほか、貸ギャラリーとしてもご利用いただけます。

  • 住所
    神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
  • 電話
    045-411-5031
  • 営業時間
    10:00〜19:00 【休廊日】月曜日(最終日の終了時間は展示により、変動あり)
  • URL

Map

関連記事