Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
川崎市国際交流センターで見つけた「素敵アート」たちに会いにいこう
美術・写真
2020.09.14

川崎市国際交流センターで見つけた「素敵アート」たちに会いにいこう

川崎市国際交流センター 開催日:2020.10.10
開催まであと12日

「川崎市国際交流センター「センターアートの鑑賞デー」」

 

川崎市国際交流センターの開館記念日(10月12日)にちなみ、いつもは借りないと入れない場所もオープンにします。ゆっくり鑑賞しに来てください。

川崎市国際交流センターには、名だたる作家の美術工芸品があります。たとえば、『103才になってわかったこと 人生は一人でも面白い』の著書をはじめ、今なお活躍中の美術家・篠田桃紅さんや画集『ヨーロッパ紀行』をはじめ、美しい色彩で描かれる川崎市中原区ゆかりの洋画家・垣内宣子さん。10月10日(土)、川崎市国際交流センターでたくさんの素敵アートとの出会いが待っています!

 

川崎市国際交流センター
「センターアートの鑑賞デー」
[日時]10月10日(土)10:00〜16:00
[会場]川崎市国際交流センター
[料金]無料
[主催]川崎市国際交流センター(公益財団法人 川崎市国際交流協会)
[問合せ]044-435-7000(川崎市国際交流センター)
[メール]kiankawasaki@kian.or.jp
※新型コロナウイルス感染拡大防止対策をして実施します。
※参加者が多い場合は、一部入場を制限させていただきます。当センターは、マスク着用のお願いと、37.5度以上の熱がある方の入館をお断りしております。

 

 

  • 地域
    川崎市
  • 川崎市国際交流センター
  • 川崎市国際交流センター
  • 川崎市国際交流センター

 

世界が国際的相互理解、協力関係をますます深めていくなかで、地域社会にも国際化が求められてきました。このため、地域社会の国際化を担う市民の活動を支え、言葉や民族、文化の異なる多くの世界の都市や市民との交流、協力を推進するため、学習と実践の拠点として、平成6年に「川崎市国際交流センター」が中原区木月祗園町にオープン。

 

川崎市国際交流センターの施設は、地上3階、地下1階の本館建物及び別棟、和風別館からなり、本館はイベントやパーティー、催し物が開催できるホールやレセプションルームを有するほか、打ち合わせや各種の会議、語学講座などにご利用いただける会議室があります。 また、国際交流に関わる15,000冊以上の図書や新聞、雑誌を閲覧できる図書・資料室や各国の料理を作って味わい交流できる料理室も有しております。

  • 住所
    神奈川県川崎市中原区木月祇園町2-2
  • 電話
    044-435-7000
  • 営業時間
    【受付時間】毎日9:00〜21:00まで、施設点検日は9:00〜18:00まで(年末年始[12/29〜1/3]、設備点検日を除く)
  • 料金
    (展示ロビーの利用は無料)
  • 駐車場
    有(58台/センター利用者専用。施設利用者は入庫後最初の1時間無料。)
  • URL

Map

関連記事