Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
ソーシャルディスタンスで音楽を奏でる「SOCIAL HARMONY」誕生♪
その他 音楽
2020.11.06

ソーシャルディスタンスで音楽を奏でる「SOCIAL HARMONY」誕生♪

横浜みなとみらいホール 開催期間:2020.10.27〜2020.12.31
31日後に終了

「ソーシャルディスタンスで音楽を奏でる「SOCIAL HARMONY」」

 

床に描かれた大きな楽譜上の音符の上に立つとその音階の音が鳴ります。列に並ぶ人がみんな音符の上に立つことで、自然と楽しくソーシャルディスタンスを保つことができます。曲は心理学における音楽療法でも使われるエリック・サティの「ジムノペディ」が使用されています。音符は踏んだ瞬間に反応するため、音が鳴るタイミングはその都度変わり、その場/その人たちによってしか演奏されない一期一会の「ジムノペディ」が空間を彩ります。ソーシャルディスタンスをとるという行為が、「SOCIAL HARMONY」によって社会的な規制ではなく、前向きに取り組める楽しい日常の演出に変わります。

2020年10月27日より、横浜みなとみらいホールで設置がスタート。この「SOCIAL HARMONY」は、横浜市内のデザイン会社であるNOSIGNR株式会社が設置。パンデミックから命を守るための共同編集型のウェブサイト「PANDAID」のプロジェクトの一環として制作した床張りステッカー「LIFECOINステッカー」に続く第2弾企画として作成しました。

 

ソーシャルディスタンスで音楽を奏でる「SOCIAL HARMONY」誕生♪

ソーシャルディスタンスで音楽を奏でる「SOCIAL HARMONY」誕生♪
▲横浜みなとみらいホールではエントランス前のスペースに設置しています。

 

ソーシャルディスタンスで音楽を奏でる
「SOCIAL HARMONY」
[設置期間]10月27日(火)〜12月31日(木)
[設置場所]横浜みなとみらいホール エントランス前

 

 

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)
  • 横浜みなとみらいホール
  • 横浜みなとみらいホール
  • 横浜みなとみらいホール
  • 横浜みなとみらいホール

横浜みなとみらいホールは、横浜市西区みなとみらい地区にある音楽専用ホールです。
1998年の開館以来、横浜市民だけでなく、国内海外のアーティストからも「海の見えるコンサートホール」として親しまれています。館長は作曲家の池辺晋一郎です。大型のパイプオルガンを設置した大ホール(2020席)では、定期的に1ドルまたは100円の料金で楽しめるオルガン・コンサートを開催しています。ウッドデッキの屋上庭園を隣接した小ホール(440席)は室内楽の演奏会に最適です。大・小ホールともに、毎日のようにコンサートが催されています。

※大規模修繕工事に伴い、次の期間全館休館いたします。
休館期間:2021年1月1日(金・祝)~2022年10月頃 

  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6

    横浜みなとみらいホール
  • 電話
    045-682-2000(チケットセンター)
  • 営業時間
    (電話予約)10:00〜17:00、(窓口)11:00〜19:00 【休館日】不定休 ※詳しくはホームページ等でご確認ください。
  • サービス
    託児サービスあり(要事前予約)
  • 駐車場
    「みなとみらい公共駐車場」の割引券を販売(通常 ¥540/1h)、割引券:一般¥450/1h、Miraist Club 会員¥350/1h
  • 総座数
    大ホール(2020席)、小ホール(440席)
  • URL

Map

関連記事