Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
フグ目の魚の特徴やその魅力を紹介!
その他
2020.12.26

フグ目の魚の特徴やその魅力を紹介!

相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら 開催期間:2020.12.18〜2021.03.07
43日後に終了

「特別企画展「ふぐ展 ~笑う門にはフグきたる~」」

 

フグという魚は私たち日本人にとても馴染み深い魚で、食材としてだけでなく、その愛嬌ある見た目からも親しまれています。一方、フグは猛毒を持っていたり、腹鰭や肋骨が退化してなくなっていたりするものが多く、魚の中でも独特な進化をとげています。

今回の企画展では、フグ目の魚について紹介し、その変わった特徴やその魅力をお伝えいたします。

フグ目の魚の特徴やその魅力を紹介!

特別企画展「ふぐ展 ~笑う門にはフグきたる~」
[日時]開催中~2021年3月7日(日)9:30〜16:30(最終入館16:00)
※月曜日休館日(但し、祝日の場合は開館)
[会場]相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら 多目的室1
[料金]入館料のみで見学可能
〈入館料〉大人(高校生以上)¥450、小人(小・中学生)¥150、65歳以上¥220、幼児(小学生就学前)・障がい者*と同伴者1名・ひとり親家族等家族*無料
*印については、入館時に証明できるものが必要です。
[問合せ]042-762-2110(相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら)
[URL]https://sagamigawa-fureai.com/special/

  • 地域
    県央地域
  • 相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら
  • 相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら
  • 相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら
  • 相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら
  • 相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら
  • 相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら
  • 相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら

 

相模川に生息する生き物を中心に展示している淡水魚水族館。

上流から河口まで約113kmの相模川を再現した40mの「流れのアクアリウム水槽」や、川魚に直接エサやり体験(エサ有料)が出来る「おさかなトレーナーになろう!」などお子様から大人まで楽しめます。

その他にも飼育スタッフによるガイドや、身近な材料で作る「ものづくりワークショップ」などお楽しみ盛りだくさんです。

〈アクセス〉
JR横浜線相模原駅南口より神奈川中央交通バス「水郷田名」行き約25分「ふれあい科学館前」下車すぐ

 

  • 住所
    神奈川県相模原市中央区水郷田名1-5-1
  • 電話
    042-762-2110
  • 営業時間
    【営業時間】9:30~16:30(最終入館16:00)※イベント等により延長の場合あり【休館日】月曜日(月曜日が祝祭日の場合は開館し、振替休館無し)※春休み・GW・夏休み・冬休み・年末年始など長期休暇期間は毎日開館
  • 料金
    大人(高校生以上)¥450/小人(小・中学生)¥150/シニア(65歳以上)¥220 幼児(小学生就学前)・障がい者*と同伴者1名・ひとり親家族等家族*無料 *印については、入館時に証明できるものが必要です。
  • 駐車場
    約95台(無料)
  • URL

Map

関連記事