コンテンツにスキップ
ミュージカル女優・津久井舞さんを描いてみよう!歌の披露も!
美術・写真講座・ワークショップ

ミュージカル女優・津久井舞さんを描いてみよう!歌の披露も!

女優津久井舞さんを招き、固定ポーズを自由に描く。ミュージカル女優が歌を披露。要予約、先着30名まで。

《参加特典》
◎ミュージカル女優が歌を披露。
曲目1.ミュージカル CATSより「メモリー」/曲目2.リトルマーメイドより「パートオブユアワールド」
◎ポース中の写真撮影が可能。
後で写真を参考にして続きを描くことができます。
◎20分×7回描く。
通常よりも多く時間をかけ、少しでも長く描きます。
◎鑑賞会の開催
絵画終了後に絵を一堂に並べ20分ほど鑑賞し合います。参加は自由。希望者には講評を行います。

「女優を描く」神奈美デッサン会
[日時]5月4日(火)13:20〜16:45(13:00集合)
[会場]かながわ県民センター 3F 304室(神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2/TEL:045-312-1121)
[出演]津久井舞(女優)
[参加費]¥1,000
[申込方法]神奈川美術協会事務局長 山本勝彦まで(TEL:090-3104-9371)
[主催]神奈川美術協会
[問合せ]090-3146-3077(デッサン会担当 篠田泰蔵まで)

開催概要

日程
場所

かながわ県民センター

かながわ県民センター

「かながわ県民センター」は、県民の皆様に様々なサービスを提供する機関が入っている建物で、神奈川県が設置運営している施設です。年間を通じて、午前9時から午後9時まで(一部午後10時まで)開館していますが、ご利用いただく機関ごとに、ご利用いただける時間と休日等が異なりますので、それぞれ事前にご確認ください。なお、「かながわ県民センター」の施設管理はかながわ県民活動サポートセンターが行っています。

 

※この文章・写真は神奈川県のHPより引用しています。

施設について アクセス

関連イベント

  • 壊れかけたら、直せばいい。家族の絆も、ロボットも。

    壊れかけたら、直せばいい。家族の絆も、ロボットも。

    2022.05.18
  • 様々な時代の曲と共に、技巧的な場面や木管の温かな響きをぜひ聴きにいらしてください。

    様々な時代の曲と共に、技巧的な場面や木管の温かな響きをぜひ聴きにいらしてください。

    2022.05.18
  • 大人から子供までワクワクしながら制作した作品を展示します。

    大人から子供までワクワクしながら制作した作品を展示します。

    2022.05.18〜2022.05.22
  • お昼のひとときを生のクラシック演奏を聴きながらすごしませんか?

    お昼のひとときを生のクラシック演奏を聴きながらすごしませんか?

    2022.05.18

関連記事