コンテンツにスキップ
模型や解説パネル、ヒーローショウなどで新型コロナウイルスについて徹底解説
講座・ワークショップその他

模型や解説パネル、ヒーローショウなどで新型コロナウイルスについて徹底解説

自分や身近な人の健康を守るためにどんなことができるでしょうか?

新型コロナの感染拡大や緊急事態宣言発出などにより、私たちの暮らしは一変しました。また、長引くコロナ禍の中、日々漠然とした不安や恐怖を感じることも多くなりました。

感染症の原因となるウイルスや細菌とは、そもそもどのようなものなのでしょうか?私たちの体はどのような仕組みで感染し症状が出るのでしょうか?その正体を知ることで、新型コロナと正しく向き合い、感染を防ぐことができるはずです。

本企画展では、ウイルスと細菌、特に新型コロナについて解説し、マスクの着用や手洗いの習慣、消毒液の利用といった新しい生活様式の「理由」、ワクチンなどの「対策」に迫ります。そして、子どもをはじめとした来館者に自分や身近な人の健康を守るために今どんなことができるかを改めて考える機会を作りたいと考えています。

春休み特別企画「新型コロナウイルスから身を守れ!」

[日時]3月20日(土・祝)~4月4日(日)9:30~17:00(最終入館は16:00)

[場所]はまぎん こども宇宙科学館 B2特別展示室

[対象・定員]どなたでも/なし

[参加費]無料(入館料別途)

[問合せ]045-832-1166(はまぎん こども宇宙科学館/9:30〜17:00)

[URL]https://www.yokohama-kagakukan.jp/event/detail/215/1616166000/

開催概要

日程
場所

はまぎん こども宇宙科学館

はまぎん こども宇宙科学館

5FからB2まである館全体は、宇宙船をモチーフにしています。各フロアは、それぞれにコンセプトがあり、宇宙の広がりをさぐる「宇宙船長室」、カミナリやオーロラのふしぎにふれる「宇宙発見室」、“月面ジャンプ”や“空間移動ユニット”が人気の「宇宙トレーニング室」など、体験型展示が豊富です。子どもから大人まで、自分でふれて体感して、楽しく遊びながら宇宙や科学のふしぎにふれることができます。

 

5Fキャプテンシアターでは、身近なものを使って科学に親しむことができる「サイエンス・ショウ」を土・日・祝日に開催。プラネタリウムでは、直径23mのドーム全体に広がる迫力の映像と、リアルで美しい星がつくりだす、臨場感あふれる宇宙を体験できます。小さなお子さまから大人まで楽しめるプログラムをご用意しています。全ての番組で約15分間、スタッフによる星空の解説を行います。

 

 

施設について アクセス

イベント

  • 落語を中心とした寄席形式の公演です。

    落語を中心とした寄席形式の公演です。

    2022.07.07
  • 柔は、「船徳」、剛は「年枝の怪談」を披露します!!

    柔は、「船徳」、剛は「年枝の怪談」を披露します!!

    2022.07.07
  • 織姫星や彦星、こと座やわし座の探し方を聞いて、空で探してみませんか?

    織姫星や彦星、こと座やわし座の探し方を聞いて、空で探してみませんか?

    2022.07.07
  • 夜空に思いを馳せる七夕の日に、チェロの豊かな響きと物語をお楽しみください。

    夜空に思いを馳せる七夕の日に、チェロの豊かな響きと物語をお楽しみください。

    2022.07.07

関連記事