コンテンツにスキップ
名僧三部作最終章、紅月劇団公演[不愉快なみほとけ〜日蓮聖人殺害計画〜]
演劇・ダンス

名僧三部作最終章、紅月劇団公演[不愉快なみほとけ〜日蓮聖人殺害計画〜]

日蓮を殺害せよ
伝説の竜ノ口法難前夜。
仏教界を敵に回した日蓮の殺害計画が進められていく・・・
迫害をも厭わない希代の強僧・日蓮に紅月劇団が挑む。
数々の話題を呼んだ道元、一休に続く名僧三部作最終章。

紅月劇団公演[不愉快なみほとけ〜日蓮聖人殺害計画〜]
[日時]4月24日(土)・25日(日)
4/24(土)16:00〜
4/25(日)13:00〜/16:00〜
(3回公演、30分前開場、上演時間約100分、休憩あり)
[会場]西御門サローネ
[脚本・演出]石倉正英
[出演]若林“カムイ”宏彰、石倉正英、河田“カルロス”啓介、伊藤美友、秋元淳
[音]飯塚直(ふえ、コエ、その他)
[料金](全席自由/予約優先)一般¥3,000、中学生以下¥1,500、未就学児童無料
[チケット予約]下記のメール、または、お電話にてご予約ください。
[主催]紅月劇団
[お問合せ]090-8511-6865
[メール]akatsuki@r-lune.jp
[URL]http://r-lune.jp

開催概要

日程
場所

西御門サローネ

西御門サローネ

この建物は、大正15年作家里見弴(さとみとん)が自ら設計に関り、住んだ家です。昭和11年に里見氏が移転した後は、米軍接収やホテルとしても使われた後、現所有者、石川氏の住宅として丁寧に住まわれ、平成6年からは市の重要景観建造物(指定第8号)に指定されています。

「西御門サローネ」は、一級建築士事務所 studio acca が石川様よりお借りし、集い、学び、語らうことのできる場所として、ご利用の門戸を開いています。貴重な建築資産を維持し、活用に努めるひとつの形として、この建物においてイベントの企画、貸しスペースにおける売上の一部は、建物の維持修繕費等にあてられています。

施設について アクセス

関連イベント

  • 地層あるいは年輪のように累々と作り上げられていく浜田澄子の世界をご高覧ください

    地層あるいは年輪のように累々と作り上げられていく浜田澄子の世界をご高覧ください

    2022.05.20〜2022.06.05
  • 若き演奏家の3名が奏でる美しきハーモニーをお楽しみください。

    若き演奏家の3名が奏でる美しきハーモニーをお楽しみください。

    2022.05.20
  • 経験とともに変化してきた身体を見つめながら、身体で語る自画像とは。

    経験とともに変化してきた身体を見つめながら、身体で語る自画像とは。

    2022.05.20〜2022.05.21
  • 第2期は寺田健人、熊谷卓哉さんの個展です。

    第2期は寺田健人、熊谷卓哉さんの個展です。

    2022.05.20〜2022.06.05

関連記事