コンテンツにスキップ
落語を中心とした寄席形式の公演
伝統芸能

落語を中心とした寄席形式の公演

軽い噺から怪談まで幅広い演目も人気の蝠丸に、よく通る声音と骨太な熱演が魅力的な圓太郎、噺も体格もどっしりとしながらも軽妙な高座の我太楼。熟練の太神楽ボンボンブラザースに明るく楽しく艶っぽい橘之助の浮世節も。

横浜にぎわい寄席①
[日時]4月1日(木) 14:00開演(13:30開場)
[会場]横浜にぎわい座 芸能ホール
[料金]
全席指定 一般:¥2,900 シニア(65歳以上):¥2,800 学生(高校生以上):¥1,600 こども(中学生以下):¥1,100 障がい者手帳をお持ちの方(同伴の方1名様まで同料金):¥1,600 ※仲入り後割引サービス:当日仲入り(休憩)後から、¥2,100でお入りいただけます。
[出演]
古今亭今いち 立花家橘之助(浮世節) 橘家圓太郎 《仲入り》
柳家我太楼 ボンボンブラザース(太神楽曲芸) 柳家蝠丸
[問い合わせ]045-231-2515(横浜にぎわい座)

開催概要

日程
場所

横浜にぎわい座

横浜にぎわい座

横浜にぎわい座は、落語、漫才、大道芸など、大衆芸能の専門館として生まれました。 かつて寄席や芝居小屋が立ち並び、連日華やいだ横浜の町。伝統を今に受け継ぎ、芸能を 味わっていただく場、そして新しい芸能を生み出す場として、横浜にぎわい座は歩んできました。

施設について アクセス

関連イベント

  • 地層あるいは年輪のように累々と作り上げられていく浜田澄子の世界をご高覧ください

    地層あるいは年輪のように累々と作り上げられていく浜田澄子の世界をご高覧ください

    2022.05.20〜2022.06.05
  • 若き演奏家の3名が奏でる美しきハーモニーをお楽しみください。

    若き演奏家の3名が奏でる美しきハーモニーをお楽しみください。

    2022.05.20
  • 経験とともに変化してきた身体を見つめながら、身体で語る自画像とは。

    経験とともに変化してきた身体を見つめながら、身体で語る自画像とは。

    2022.05.20〜2022.05.21
  • 第2期は寺田健人、熊谷卓哉さんの個展です。

    第2期は寺田健人、熊谷卓哉さんの個展です。

    2022.05.20〜2022.06.05

関連記事