コンテンツにスキップ

新型コロナウイルス 新型コロナウイルス感染症に関連する、文化イベント情報 最新情報はこちら

落語を中心とした寄席形式の公演
伝統芸能

落語を中心とした寄席形式の公演

パワフルな爆笑王の笑遊に、鋭い視点で爆笑を連発するしん平。太鼓の名手でもあるやまとは若手ながら本格派。コント青年団のほんわかとした中にもセンスが光るコントと、仙志郎・仙成の二人による太神楽曲芸もどうぞ。

横浜にぎわい寄席③
[日時]4月3日(土) 14:00開演(13:30開場)
[会場]横浜にぎわい座 芸能ホール
[料金]
全席指定 一般:¥2,900 シニア(65歳以上):¥2,800 学生(高校生以上):¥1,600 こども(中学生以下):¥1,100 障がい者手帳をお持ちの方(同伴の方1名様まで同料金):¥1,600 ※仲入り後割引サービス:当日仲入り(休憩)後から、¥2,100でお入りいただけます。
[出演]
神田真紅(講談) 鏡味仙志郎 ・仙成(太神楽曲芸)
林家しん平 《仲入り》 桂やまと コント青年団(コント) 三遊亭笑遊
[問い合わせ]045-231-2515(横浜にぎわい座)

開催概要

日程

イベント

  • よこはま落語会第100回記念公演~喬太郎・三三・兼好・一之輔・宮治の会~

    よこはま落語会第100回記念公演~喬太郎・三三・兼好・一之輔・宮治の会~

    2022.11.30 開催中
  • 世代を超えた、対等な音楽の会話、今や黄金のデュオとも言うべき共演。

    世代を超えた、対等な音楽の会話、今や黄金のデュオとも言うべき共演。

    2022.11.30 開催中
  • 山手通りの木々が色づきはじめるこの季節に42回目のてんらんかいを開きます。

    山手通りの木々が色づきはじめるこの季節に42回目のてんらんかいを開きます。

    2022.11.30〜2022.12.04 開催中
  • 夢想や思索を掻き立てる宇宙の神話や図像学との詩的な関係を提案する写真作品を展示。

    夢想や思索を掻き立てる宇宙の神話や図像学との詩的な関係を提案する写真作品を展示。

    2022.12.01〜2022.12.11

関連記事