コンテンツにスキップ
人物や風景などを全て鉛筆だけで描き上げる柴田敦の鉛筆画展
美術・写真

人物や風景などを全て鉛筆だけで描き上げる柴田敦の鉛筆画展

このたびFEI ART MUSEUM YOKOHAMAでは、「柴田敦 鉛筆画展」を開催いたします。人物や風景などを全て鉛筆だけで描き上げる柴田敦氏。その魅力は写真と見紛うような精緻な描写にあります。精巧な写実性に加え、作品から伝わる人物の温かみや心情・風景の息吹が見る人を惹きつけます。現在も一般社団法人新日本美術院の理事を務める傍ら、意欲的に作品を描き続けています。

本展では柴田氏の作品とあわせ、作家が主催する鉛筆画教室の受講生による成果も紹介いたします。心揺さぶる鉛筆画、白と黒の写実画の世界をご堪能ください。

柴田敦 鉛筆画展

[日時]4月30日(金)〜5月2日(日)10:00〜19:00(初日は午後オープン予定/最終日は16:30まで)

[会場]FEI ART MUSEUM YOKOHAMA

[休廊日]会期中無休

[出展作家]柴田敦

[料金]無料

[主催]FEI ART MUSEUM YOKOHAMA

[問合せ]045-411-5031(FEI ART MUSEUM YOKOHAMA)

開催概要

日程
場所

FEI ART MUSEUM YOKOHAMA

FEI ART MUSEUM YOKOHAMA

画廊オーナーであるFEIグループ統括理事長・深作秀春氏の「美は目と心の栄養。見える喜びと感動を皆で共有したい」という想いから、FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)は、2012年3月に横浜駅西口からほど近い場所に新設いたしました。床面積160平方メートル、天井高3.4メートルの大型ギャラリーで、うちわ展や書道展、若手作家の彫刻展等の多様な企画展開催のほか、貸ギャラリーとしてもご利用いただけます。

施設について アクセス

イベント

  • 落語を中心とした寄席形式の公演です。

    落語を中心とした寄席形式の公演です。

    2022.07.07
  • 柔は、「船徳」、剛は「年枝の怪談」を披露します!!

    柔は、「船徳」、剛は「年枝の怪談」を披露します!!

    2022.07.07
  • 織姫星や彦星、こと座やわし座の探し方を聞いて、空で探してみませんか?

    織姫星や彦星、こと座やわし座の探し方を聞いて、空で探してみませんか?

    2022.07.07
  • 夜空に思いを馳せる七夕の日に、チェロの豊かな響きと物語をお楽しみください。

    夜空に思いを馳せる七夕の日に、チェロの豊かな響きと物語をお楽しみください。

    2022.07.07

関連記事