Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
アーティストの意欲的な創作活動をサポート!FASで滞在制作する作品と展示プランを募集します!
その他
2021.04.11

アーティストの意欲的な創作活動をサポート!FASで滞在制作する作品と展示プランを募集します!

藤沢市アートスペース 開催期間:2021.04.06〜2021.05.16
6日後に終了

「FASで滞在制作する作品と展示プランを募集します!「Artists in FAS 2021」」

「Artists in FAS」は、藤沢市アートスペース(以下FAS)の制作・展示支援プログラムです。
2016年にスタートし、今年で6回目を迎えます。制作したい作品と展示についてのプランを広く募集し、外部審査員による審査のもと、選出されたアーティストに作品制作と展示の機会を提供します。
絵画、立体、インスタレーション、パフォーマンス等、表現ジャンルは問いません。アーティストとしてこれまで追求してきた表現や技術、培ってきた経験を生かして、新たな作品を制作・発表してもらいます。
「Artists in FAS」は、アーティストの意欲的な創作活動をサポートするとともに、今を生きるアーティストたちとその作品の魅力を発信することを目的としています。

FASで滞在制作する作品と展示プランを募集します!「Artists in FAS 2021」

[募集]4月6日(火)〜5月16日(日)必着
[審査] 書類選考により入選4名(組)を決定。6月15日(火)に FAS のウェブサイトにて結果発表。
     ※入選のうち1名(組)は、ココテラス湘南ビル内共用スペースに展示
[審査員]OJUN 氏(画家)、金澤 韻氏(現代美術キュレーター)
[滞在制作]7月3日(土)〜10月17日(日)
     ※月曜日休館 月曜日が祝日の場合は翌火曜日が休館
     上記の期間中、30日以上(1日6時間程度)は FASのレジデンスルームを
     作品制作の拠点とし、作品制作の進捗状況を FASスタッフへ報告すること
[成果発表展]10月23日(土)~2022年1月16日(日)
        ※月曜日休館
応募資格、その他注意事項、応募方法等は、公式ウェブサイトよりご確認ください
[問い合わせ]藤沢市アートスペース
       TEL: 0466-30-1816 MAIL:fj-art@city.fujisawa.lg.jp
[公式ウェブサイト]https://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/bunka/FAS/event/ev2021-01/index.html

  • 地域
    湘南地域

「藤沢市アートスペース/愛称 FAS(エファース)」は辻堂駅北口、湘南C-Xにある「ココテラス湘南」の6階を利用して、平成27年10月にオープンした藤沢市の美術振興施設です。若手アーティスト等の支援や様々なジャンルの企画展、ワークショップ、講座などを開催し、アートの新たな可能性と地域とのつながりを広め活動していきます。

  • 住所
    神奈川県藤沢市辻堂神台2-2-2
  • 電話
    0466-30-1816
  • 営業時間
    10:00〜19:00 【休館日】月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日が休館)、年末年始 ※開館日や閉館時間は変更になる場合があります。
  • 駐車場
    無(アートスペース専用駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。)
  • URL

Map

関連記事