Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
時代の要請とともに変化を続ける主機関と日本郵船の取り組みを紹介
その他
2021.04.12

時代の要請とともに変化を続ける主機関と日本郵船の取り組みを紹介

日本郵船歴史博物館 開催期間:2021.04.03〜2021.07.03
54日後に終了

「企画展「船と主機関 -エンジンの変遷とこれから-」開催」

日本郵船歴史博物館・氷川丸は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、4月25日(日)から5月31日(月)まで臨時休館します。
今後の状況変化により、休館期間が短縮、または更に延長の可能性があります。
詳細は各ホームページでご確認ください。
皆さまには、ご迷惑をお掛けしますが、ご理解・ご了承のほどお願い申し上げます。

主機関とは、船の推進力を作り出すエンジンのことで、船の心臓部とも呼ばれる重要な機械装置です。 
技術の進展に伴い蒸気レシプロ機関、蒸気タービン機関と変遷し、現在では19世紀末に開発されたディーゼル機関がその主流となっています。 

本展では、主機関の変遷をたどりながら、時代の要請とともに変化を続ける主機関と日本郵船の取り組みを紹介します。

企画展「船と主機関 -エンジンの変遷とこれから-」開催
[日時]2021年4月3日(土)~7月4日(日)
[会場]日本郵船歴史博物館
    (横浜市中区海岸通3-9)
[開館時間]10:00~17:00(最終入館:16:30)
[休館日]月曜日(祝日の場合は翌平日)
[料金]入館料のみ
    一般400円、中高生・65歳以上250円、小学生以下無料
障がい者を対象とした手帳もしくは特定疾患医療受給者証をご提示の方は無料(含む介護者1名)
    ※日本郵船氷川丸とのお得なセット券あり
[アクセス]みなとみらい線「馬車道」駅6番出口から徒歩2分
      JR関内駅より徒歩8分/JR桜木町駅より徒歩12分
[公式ウェブサイト]https://museum.nyk.com/

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)

近代日本海運の黎明期から今日に至るまでの近代日本の 海運史を、映像・写真・客船パンフレット・モデルシップなどでご紹介します。

  • 住所
    神奈川県横浜市中区海岸通3-9
  • 電話
    045-211-1923
  • 営業時間
    10:00~17:00
  • 料金
    【入館料】一般¥400、中高生・シニア〈65歳以上〉¥250、小学生以下無料、障がい者を対象とした手帳および特定疾患医療受給者証ご提示の方は無料〈含む介護者1名〉
  • URL

Map

関連記事