Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
皆さんは魔法を信じますか?人形劇-美女と野獣
演劇・ダンス
2021.04.30

皆さんは魔法を信じますか?人形劇-美女と野獣

人形劇団ひとみ座 開催期間:2021.06.19〜2021.06.27
開催まであと41日

「人形劇 【美女と野獣】~今、子どもたちに贈る人形劇ファンタジー」

魔法の森で旅の商人パナールは、
野獣が住むと言われる館の庭に迷い込み、
末娘のベルのためにバラを一輪手折る。
そこへ館の主である野獣ベトウが現れた。
ベトウは醜く恐ろしい野獣だった。ベトウは言う。
「バラを盗ったな。だがおまえの命は助けてやろう。
その代わり、そのバラと引き替えにベルという娘を
この<バラの館>にひとりで来させること」。
その話を聞いたベルは、魔法のマントに導かれ、
ひとりバラの館にたどり着いたのだが・・・。

皆さんは魔法を信じますか?
人形遣いが語り始めるこのお話は、遠い昔、
魔法によって醜く恐ろしい野獣に姿を変えられてしまった若者と、
彼の心の奥にある優しい気持ちや寂しさに気づいた少女の物語です。
時代を超えて語り継がれてきたこのドラマを
心迫る演技で人形たちがご覧に入れます。

人形劇 【美女と野獣】~今、子どもたちに贈る人形劇ファンタジー
[開催日時]2021年6月19日(土)~6月20日(日)①10:30開演 ②14:00開演 
      2021年6月26日(土)~6月27日(日)①10:30開演 ②14:00開演
      ※開場は開演の30分前
[料金]一般...1,900円 子ども...1,500円
    ひとみ座倶楽部会員一般...1,700円
    ひとみ座倶楽部会員子ども...1,300円
    団体(10名以上)...1,000円
    ※全席指定 4歳以上有料 子ども料金は4歳~小学生まで。
[チケットお申し込み]
  人形劇団ひとみ座(主催)
  (川崎市中原区井田3-10-31)
   TEL:044-777-2225(月~金AM10:00~PM6:00)
   FAX:044-766-0249(終日可)
   E-mail:puppet@hitomiza.jp
   申込フォーム:https://hitomiza.com/form/ticket.html
  Confetti カンフェティ(Web予約 セブンイレブン発券)
   URL:https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=60212&
[会場名] 人形劇団ひとみ座 第一スタジオ
     (川崎市中原区井田3-10-31)
[アクセス]・東急東横線「元住吉駅」下車徒歩20分
      ・東急東横線「元住吉駅」東口より 川崎市営バス 
        井田営業所前行 蟹ヶ谷行 新城駅前行「井田営業所前」下車徒歩1分
      ・JR南武線「武蔵新城駅」より 川崎市営バス
        川崎駅西口行・元住吉行・井田営業所前行・井田病院行
       「井田営業所前」下車徒歩1分
[公式ウェブサイト]http://hitomiza.com/news/000490.html
[お問合せ]人形劇団ひとみ座
      TEL:044-777-2225 MAIL:puppet@hitomiza.jp
[主催]人形劇団ひとみ座

【感染症対策】
「みんなで安心して楽しめる人形劇」を目指すため下記の対策を実施します。

★観客席は前後左右に間を空けながら使用します(小さなお子様とご来場される際は、お申し込みの際にご相談下さい)
★ご来場時にはマスクの着用をお願いします。また、ご来場時の検温、手指の消毒にご協力をお願いします。
★当日体調不良の際は、恐れ入りますがご来場をご遠慮ください。
また、ご入場の際の検温で37.5度以上の数値が出た際は、
ご入場をお断りさせていただく場合がございます。なお、体調不良とする場合のみ、予約後のキャンセルを承ります。

  • 地域
    川崎市

太平洋戦争が終わってまもない1948年、鎌倉アカデミアに集まった若者が中心になって演劇活動を始めた。その活動には俳優による舞台劇だけでなく人形劇もとり入れていた。やがて人形劇の専門劇団、「人形劇団ひとみ座」を発足、幅広い活動を展開し、今日にいたる。

舞台作品の多くは、東京都児童演劇コンクール優秀賞、NHK賞などを受賞。子どもを対象にした作品に加えて、「リア王」(俳優座劇場、新国立劇場)などのシェイクスピア作品、安部公房や泉鏡花の戯曲、大人を対象にした人形劇も数多く創り、一方「乙女文楽」などの伝統人形の研究と継承も活動の柱としている。

また、映像・テレビ時代の到来と共に「ひょっこりひょうたん島」「ネコジャラ市の11人」「伊賀の影丸」「笛吹童子」「紅孔雀」といった作品を送り出した。共同映画社との共同制作・映画「おおあなむちの冒険」などの大作もある。活動範囲は、日本全域にわたるが、近年ではアメリカ、カナダ、中国ほか海外にも拡げる。また、20年続いた「かわさき市民プラザ人形劇まつり」をはじめ、地元川崎を中心とした地域との結びついた活動も大切にしている。

  • 住所
    神奈川県川崎市中原区井田3-10-31
  • 電話
    044-777-2222
  • URL

Map

関連記事