Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
エラ・フィッツジェラルド、サラ・ヴォーン、カーメン・マクレエなどの名曲の数々を渡辺明日香が唄う!
音楽
2021.05.13

エラ・フィッツジェラルド、サラ・ヴォーン、カーメン・マクレエなどの名曲の数々を渡辺明日香が唄う!

川崎市アートセンター 開催日:2021.06.18
開催まであと1日

「しんゆりジャズスクエアvol.49」

※川崎市アートセンター 新型コロナウイルス感染症対策の取り組みについて


しんゆりジャズスクエアvol.49
[日程]2021年6月18日(金)
[時間]開演19:00(開場18:30)
[会場]川崎市アートセンター アルテリオ小劇場
[出演]vo.渡辺明日香、P.井上ゆかり、G.田辺充邦、B.佐瀬正、Ds.吉岡大輔
[料金]全席指定
    一般 3,500円
    2枚セット券 6,000円
    ※セット券は年間通してご利用頂けるチケットではございません。
    1回の公演を2名様以上のご観劇でお得にお楽しみ頂けるチケットです。
    障がい者割引 2,000円
    電話・各窓口にてお取り扱い。(要障がい者手帳/付き添い1名迄同額)
    ※付き添いの方が予約される場合は、お電話のみにて承ります。
[公式ウェブサイト]https://kawasaki-ac.jp/th/theater/detail.php?id=000408
[お問い合わせ先]川崎市アートセンター 044-955-0107(9:00~19:30 原則毎月第二月曜日のぞく)

  • 地域
    川崎市

川崎市が「しんゆり・芸術のまち」のシンボルとして2007年10月にオープンした川崎市アートセンター。舞台と客席が近く、見やすさを追求した「アルテリオ小劇場」と、ゆったりとしたイスで映画鑑賞できる「アルテリオ映像館」があります。コンパクトながらも本格的なこのふたつの劇場を柱に、演劇、映画、音楽などを身近に楽しめる施設です。

 

「アルテリオ小劇場」は、主催公演を「しんゆりシアター」と名付け始動。公共の劇場が、プロの演劇・ミュージカルの俳優・演出スタッフを集め、新百合ヶ丘地域の創造発信の拠点となる地域劇場=リージョナルシアターを目指しています。地域住民参加型の「劇団わが町」を立ち上げるなど、みるだけではなく参加するといった、舞台芸術をもっと身近に感じられる取り組みは、川崎市アートセンターならではの企画です。

 

「アルテリオ映像館」では、地域のミニシアターとして、シネマコンプレックスなどでは上映しない世界各地の個性的な作品を上映しています。目や耳の不自由な方のためのバリアフリー上映や、子どもを預かる保育付き上映などきめ細かなサービスも実施。また、小学生を対象にした映画・アニメーション作りのワークショップや、大人向けの映像制作講座を毎年開催しています。

 

このふたつの劇場のほかに、ナレーションや音楽収録に適した「録音室」や、Final Cut Proによる編集システムがある「映像編集室」もあり、貸し出しを行っています。

  • 住所
    神奈川県川崎市麻生区万福寺6-7-1
  • 電話
    044-955-0107
  • 営業時間
    【開館時間】9:00~22:30/【受付時間】9:30~19:30(プログラムにより変則あり)/【休館日】年末年始 ※アルテリオ映像館は日曜最終回および月曜休映(変則あり
  • 駐車場
    無(駐車場はございません。ご来館の際は公共交通機関をご利用ください。障がいのある方のために専用駐車スペース1台分がございます。)
  • 平均利用額
    公演、上映作品によって異なります。
  • URL

Map

関連記事