Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
能のフォーマットを応用し、ついえた「夢」を幻視する、レクイエムとしての音楽劇。
演劇・ダンス
2021.05.29

能のフォーマットを応用し、ついえた「夢」を幻視する、レクイエムとしての音楽劇。

KAAT 神奈川芸術劇場 開催期間:2021.06.05〜2021.06.26
12日後に終了

「「未練の幽霊と怪物」」

ザハ・ハディドをシテに描く『挫波(ザハ)』/高速増殖炉「もんじゅ」をめぐる『敦賀(つるが)』
現代演劇の言葉と身体、空間がおりなす可能性を開拓し、国際的に活躍する劇作家・演出家の岡田利規(チェルフィッチュ主宰)が、現存する世界最古の舞台芸術「能」に触発された音楽劇を上演します。
『挫波』ー東京五輪招致のため、2012年新国立競技場の設計者としてコンペで選ばれた天才建築家「ザハ・ハディド」。その圧倒的なデザインで脚光を浴びながら、後にその採用を白紙撤回され、それからほどなく没した彼女をシテとして描く。
『敦賀』―夢のエネルギー計画の期待を担い、1985年の着工以来一兆円を超す巨額の資金が投じられたものの、一度も正式稼動することなく、廃炉の道をたどる高速増殖炉もんじゅ。もんじゅを臨む敦賀の浜を訪れた旅行者が出会うのは――。
目に見えないもの、霊的な存在がその想いを語る「夢幻能」の構造を借り、岡田が問うものはー

「未練の幽霊と怪物」
[日程]2021年6月5日(土)~6月26日(土)
[開演]6/5(土) 17:00◎
    6/6(日) 14:00
    6/7(月) 19:00
    6/8(火) 休演
    6/9(水) 14:00
    6/10(木) 19:00
    6/11(金) 14:00
    6/12(土) ①13:00◎ ②18:00 ♦ぴあ貸切
    6/13(日) 13:00
    6/14(月) 19:00
    6/15(火) 休演
    6/16(水) ①14:00 ②19:00◎
    6/17(木) 19:00
    6/18(金) 14:00
    6/19(土) ①13:00 ②18:00★イープラス貸切
    6/20(日) 13:00◎
    6/21(月) 19:00
    6/22(火) 休演
    6/23(水) ①14:00◎ ②19:00
    6/24(木) 19:00
    6/25(金) 14:00◎
    6/26(土) ①12:00 ②17:00
      ※◎=託児サービスあり 公演一週間前までに要予約・有料(マザーズ:0120-788-222)
      ※♦の回はチケットぴあ、★の回はイープラス のみでの販売となります。
       他プレイガイドでの扱いはありませんので御留意ください。
      ※誠に恐れ入りますが感染症拡大防止の観点より、お祝い花(ロビー花・楽屋花)、
       プレゼント、お手紙など差し入れは辞退申し上げます。
[会場]神奈川芸術劇場 大スタジオ
[料金]一般:6,800円
    U24チケット(24歳以下):3,400円
    高校生以下割引:1,000円
    シルバー割引(満65歳以上):6,300円  
    ※U24、高校生以下、シルバー割引はチケットかながわの電話・窓口・WEBにて4月24日より取扱い(前売のみ、枚数限定、要証明書)。
    ※車椅子でご来場の方は事前にチケットかながわにお問い合わせください。
    ※未就学児の入場はご遠慮ください。
[作・演出]岡田利規
[音楽監督・演奏]内橋和久
[出演]森山未來、片桐はいり、栗原類、石橋静河、太田信吾/七尾旅人(謡手)
[演奏]内橋和久 筒井響子 吉本裕美子
[企画制作・主催]KAAT神奈川芸術劇場
[公式ウェブサイト]https://www.kaat.jp/d/miren2021
[お問い合わせ先]チケットかながわ 0570-015-415(10:00~18:00)

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)

演劇、ミュージカル、ダンスなどの舞台芸術専用の施設。芸術監督に、俳優・演出家の白井晃氏を迎え、演劇、ミュージカル、ダンスなどの優れた舞台芸術作品を創造・発信しています。

(外観写真)©森日出夫

Map

このスポットの記事
関連記事