Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
世紀を切り開くフラメンコ界の革命児20世紀の扉を開いた『春の祭典』に挑む
演劇・ダンス
2021.05.30

世紀を切り開くフラメンコ界の革命児20世紀の扉を開いた『春の祭典』に挑む

KAAT 神奈川芸術劇場 開催期間:2021.06.18〜2021.06.20
開催まであと6日

「「イスラエル・ガルバン │ 春の祭典」La Consagración de la Primavera」

1913年、バレエ・リュスのヴァーツラフ・ニジンスキーが振り付けるやいなや、センセーションを巻き起こしたバレエ作品『春の祭典』。多数の振付家がこの音楽の舞踊化に取り組んできたが、フラメンコ界のニジンスキーとの異名をもつガルバンは、ピナ・バウシュやモーリス・ベジャールなどの巨匠振付家と全く異なる発想でストラヴィンスキーの音楽の根源に迫る傑作を生みだした。

「イスラエル・ガルバン │ 春の祭典」La Consagración de la Primavera
[日程]2021年6月18日(金)〜6月20日(日)
[開演]6月18日(金)18:30(17:45開場)
    6月19日(土)14:00(13:15開場)
    6月20日(日)14:00(13:15開場)
    ※開場は開演の45分前
    ※誠に恐れ入りますが感染症拡大防止の観点より、お祝い花(ロビー花・楽屋花)、
     プレゼント、お手紙など差し入れは辞退申し上げます。
[会場]神奈川芸術劇場 ホール
[出演]演出・振付・ダンス:イスラエル・ガルバン
    ピアノ:片山 柊、増田 達斗
[曲目]Le Sacre du Printemps  作曲:イーゴリ・ストラヴィンスキー
    Piano Distance     作曲:武満徹
    Ballade       作曲:増田達斗
[料金]全席指定
    SS席:8,000円
    S席:7,000円 
    A席:5,000円 
    B席:3,000円
    U25チケット(25歳以下):各半額
    車椅子席:4,000円   付添席:4,000円
    ※車椅子でご来場の方は事前にチケットかながわにお問い合わせください。
    ※未就学児童はご入場いただけません。
[主催]Dance Base Yokohama
[共催]KAAT神奈川芸術劇場
[後援]スペイン大使館、横浜アーツフェスティバル実行委員会
[公式ウェブサイト]https://www.kaat.jp/d/LaConsagracionDeLaPrimavera
[お問い合わせ先]Dance Base Yokohama 045-323-9901 (10:00~18:00、日月休み)

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)

演劇、ミュージカル、ダンスなどの舞台芸術専用の施設。芸術監督に、俳優・演出家の白井晃氏を迎え、演劇、ミュージカル、ダンスなどの優れた舞台芸術作品を創造・発信しています。

(外観写真)©森日出夫

Map

このスポットの記事
関連記事