Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
大正末から昭和初期にかけての蓬春の歩みを辿ります。
美術・写真
2021.07.31

大正末から昭和初期にかけての蓬春の歩みを辿ります。

「山口蓬春 美の履歴(後期) 日本画家・山口蓬春のルーツを探る」

大正7年、東京美術学校日本画科に転科した山口三郎(のちの蓬春)は、雅号を「蓬春」とし、日本画家としての道を歩み始めました。大正12年に同校を首席で卒業後、指導教授であった松岡映丘を盟主とする新興大和絵会を活躍の舞台とします。東京美術学校が新たな美術教育制度の変革を遂げる中、網羅的に収集された古美術の数々を臨模することでその技術は錬磨されてゆきます。また京都に暮らし、季節の風物を間近に感じる体験も蓬春芸術の糧となりました。
本展では当館が収蔵する、東京美術学校時代から新興大和絵会時代までの作品を一堂に会し、大正末から昭和初期にかけての蓬春の歩みを辿ります。

日本画家・山口蓬春のルーツを探る
[日程]2021年8月7日(土)~9月26日(日)
    前期:8月7日~8月29日
    後期:8月31日~9月26日
     ※休館日:毎週月曜日(8月9日、9月20日を除く)、8月10日(火)、9月21日(火)
     ※夏季整備休館:7月26日(月)〜8月6日(金)
[時間]9:00〜15:30(入館は15:00まで)
[会場]山口蓬春記念館
[入館料]一般 600円/高校生以下 無料
[主催]山口蓬春記念館/公益財団法人 JR東海生涯学習財団
[後援]神奈川県教育委員会/葉山町教育委員会
[公式ウェブサイト]https://www.hoshun.jp/exhibitions/

  • 地域
    横須賀三浦地域
関連記事