Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
シベリア・シリーズ全57点の公開と、東京美術学校時代から最晩年まで、香月泰男の画業の全容をたどります
美術・写真
2021.08.30

シベリア・シリーズ全57点の公開と、東京美術学校時代から最晩年まで、香月泰男の画業の全容をたどります

神奈川県立近代美術館 葉山 開催期間:2021.09.18〜2021.11.14
57日後に終了

「生誕110年 香月泰男展」

(トップ画像:香月泰男《青の太陽》1969年 油彩、方解末、木炭、カンヴァス 山口県立美術館蔵 *シベリアシリーズ)
生誕110年 香月泰男展
[会期]2021年9月18日(土)–11月14日(日)
    ※休館日:月曜日(最新情報は美術館ウェブサイトにてご確認ください。)
[会場]神奈川県立近代美術館 葉山 展示室1‐3
[開館時間]午前9時30分–午後5時(入館は午後4時30分まで)
[休館日]月曜日(9月20日は開館)
[観覧料]一般1,000円/20歳未満・学生850円
      65歳以上500円/高校生100円
[主催] 神奈川県立近代美術館
[監修]山口県立美術館、香月泰男美術館
[企画協力] 一般社団法人インディペンデント

*中学生以下と障害者手帳等をお持ちの方(および介助者原則1名)は無料です。
*「生誕110年 香月泰男」展の観覧券で、同日に限りコレクション展「内なる風景」をご覧いただけます。
*ファミリー・コミュニケーションの日(毎月第1日曜日:10月3日、11月7日)は、18歳未満のお子様連れのご家族は割引料金
(65歳以上の方を除く) でご覧いただけます。
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、同日の会話を楽しむ日「オープン・コミュニケーション・デー」は中止いたします。
*その他の割引につきましてはお問い合わせください。
*ご来館に際しての新型コロナウイルス感染拡大防止のためのお願いと最新情報は、美術館ウェブサイトをご覧ください。

  • 地域
    横須賀三浦地域

葉山館は、神奈川県立近代美術館の3番目の建物として2003年3月に竣工、10月に開館しました。天井高や照明環境に変化をつけた展示室のほか、資料の収集と情報の発信拠点を目指す美術図書室、視聴覚設備のある講堂、保存技術の粋を集めた収蔵庫など、多様な施設を備えた美術館となっています。生活の中で美術館に親しんでいただけるよう、エントランスホールから中庭、レストラン、ミュージアムショップ、庭園、さらに地下1階の美術図書室などは、観覧料なしでご利用いただけます。

(写真2枚目/葉山館レストラン)©Norihiro Ueno
(写真3枚目/葉山館エントランス)Kijuro Yahagi©

  • 住所
    神奈川県三浦郡葉山町一色2208-1
  • 電話
    046-875-2800(代表)
  • 営業時間
    9:30〜17:00(最終入場16:30) 【休館日】月曜日(但し祝日および振替休日の場合は開館)、展示替期間(但しレストランと駐車場は月曜を除き営業)、年末年始(12月29日〜1月3日)
  • 料金
    【観覧料】(コレクション展)一般¥250、20未満と学生¥150、65歳以上¥100、高校生¥100
    ※企画展の観覧料は展覧会によって異なります。
  • 駐車場
    有(収容台数48台、身障者専用2台、バス3台の計53台) 【有料駐車場営業】8:30〜18:00(最終入庫16:30) ※料金は美術館HP等でご確認ください。
  • URL

Map

このスポットの記事
関連記事