Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
人形を撮り続けて四半世紀。写真家・田中流(タナカ ナガレ)の世界に浸る。
その他
2021.09.06

人形を撮り続けて四半世紀。写真家・田中流(タナカ ナガレ)の世界に浸る。

横浜人形の家 開催期間:2021.09.11〜2021.10.31
36日後に終了

「第二企画展「人形写真家・田中流の眼差し」」

球体関節人形が日本で初めて紹介された1965年。その後に誕生した多くの現代創作人形作家/作品たちに四半世紀以上にわたって寄り添い、人形写真を撮り続けた写真家・田中流(たなか ながれ)。本展はその写真展となります。
2021年9月にアトリエサードより発刊予定の最新写真集「Dolls in labyrinth――田中流・人形写真館」から撮り下ろしの人形写真を多数展示するほか、新刊に掲載予定の清水真理やFREAKS CIRCUSといった当館ゆかりの人形作家たちの作品も同時に展示(一部販売)いたします。
人形の魅力を伝え続ける写真家の眼差しを、ぜひこの機会にご鑑賞ください。

第二企画展「人形写真家・田中流の眼差し」
[日程]2021年9月11日(土)~10月31日(日)
    ※休館日:毎週月曜日
[時間] 9:30〜17:00(最終入館16:30)
[場所]横浜人形の家 2階多目的室
[出展作家]En/櫻井紅子/清水真理/垂狐/千代田梓/月/土谷寛枇/蕾/泥方陽菜/
      FREAKS CIRCUS/森下ことり/ようし
      ※50音順、一部の展示作品を販売予定です
[観覧料]大人(高校生以上)600円/子ども(小中学生)300円
     ※入館料(大人400円/子ども200円)含む、未就学児は入館および観覧料無料
[企画協力]有限会社アトリエサード
[公式ホームページ]https://www.doll-museum.jp/7455

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)

横浜人形の家は「横浜発・世界の人形ふれあいクルーズ」をコンセプトに展開する、世代を超えて楽しめるドールミュージアムです。地域色豊かな人形や人間国宝の手による貴重な人形など、常時1,000体以上を展示。また、家族みんなで楽しめる企画展やイベントを開催しています。併設のミュージアムショップ、カフェもございます。

  • 住所
    神奈川県横浜市中区山下町18
  • 電話
    045-671-9361
  • 営業時間
    9:30〜17:00(入館は16:30まで) 休館日 毎週月曜日(該当日が祝日に当たる場合その翌日)年末年始
  • URL

Map

このスポットの記事
関連記事