Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
川崎市水道100周年を記念し川崎における水道の歴史をたどります。
その他
2021.09.25

川崎市水道100周年を記念し川崎における水道の歴史をたどります。

「給水開始100年 ー近代川崎を切り拓いた水道ー」

大正10(1921)年、川崎に近代水道が完成し、給水を開始してから今年で100年を迎えました。 川崎では、主にニヶ領用水の水を生活用水として利用し、人々のくらしを支えていましたが、水質は決して良いとはいえませんでした。 また、明治末期には工場誘致が町のスローガンとして掲げられ、多くの工場が川崎の臨海部に進出したため、大量の水が必要とされました。 これらの出来事がきっかけとなり、川崎町(現川崎区北部)に待望の水道が敷設されます。 水道敷設後、水を必要としていた隣接の町村と合併し、大正13(1924)年に川崎市が誕生します。 その後も、周辺町村と合併を繰り返し、昭和14(1939)年に現在の市域が確定しますが、こうした市域拡張にも水道は深く関わっていました。 川崎市水道100周年を記念した本展では、水道敷設時の資料や、市制施行前後からその後の都市形成を表す水道関係の資料など約50点を展示し、川崎における水道の歴史をたどります。

給水開始100年 ー近代川崎を切り拓いた水道ー
[日程]2021年10月1日(金)〜11月28日(日)
[時間]10:00~17:00
[場所]川崎市大山街道ふるさと館 展示室
[観覧料]無料
[主催]川崎市市民ミュージアム
[共催]川崎市上下水道局、川崎市大山街道ふるさと館
[公式ホームページ]https://www.kawasaki-museum.jp/exhibition/23804/
[お問い合わせ先]川崎市市民ミュージアム 044-754-4500 FAX:044-754-4533

  • 地域
    川崎市
関連記事