Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
マティス独自の鮮やかな挿絵と、手書き文字との調和をお楽しみください。
美術・写真
2021.10.27

マティス独自の鮮やかな挿絵と、手書き文字との調和をお楽しみください。

神奈川県立近代美術館 葉山 開催期間:2021.11.27〜2022.01.30
60日後に終了

「コレクション展「アンリ・マティスの挿絵本」」

フランスの画家、アンリ・マティス(1869–1954)が挿絵本を手がけたのは1940年代に入ってからのことです。既に南仏ニースにアトリエを移した作家は、油彩の仕事から、切り紙や版画を駆使した詩画集の制作に力を注ぎ始めます。本展では、ステンシルによる作品集『ジャズ』(1947 年刊)、リトグラフによる版画集『シャルル・ドルレアン詩集』(1950 年刊)を、美術雑誌『ヴェルヴ』とあわせて紹介します。これらは日本画家の山口蓬春(1893–1971)から当館に寄贈されたものです。

コレクション展「アンリ・マティスの挿絵本」
[日程]2021年11月27日(土)〜2022年1月30日(日)
    ※休館日:月曜(1月10日は除く)、12月29日〜2022年1月3日
[時間]9:30〜17:00(入館は16:30まで)
[場所]神奈川県立近代美術館 葉山館 展示室4
[観覧料]一般 250円/20歳未満・学生 150円/65歳以上と高校生 100円
     ※中学生以下と障害者手帳等をお持ちの方(および介助者原則1名)は無料
[主催]神奈川県立近代美術館
[公式ホームページ]こちら

  • 地域
    横須賀三浦地域

葉山館は、神奈川県立近代美術館の3番目の建物として2003年3月に竣工、10月に開館しました。天井高や照明環境に変化をつけた展示室のほか、資料の収集と情報の発信拠点を目指す美術図書室、視聴覚設備のある講堂、保存技術の粋を集めた収蔵庫など、多様な施設を備えた美術館となっています。生活の中で美術館に親しんでいただけるよう、エントランスホールから中庭、レストラン、ミュージアムショップ、庭園、さらに地下1階の美術図書室などは、観覧料なしでご利用いただけます。

(写真2枚目/葉山館レストラン)©Norihiro Ueno
(写真3枚目/葉山館エントランス)Kijuro Yahagi©

  • 住所
    神奈川県三浦郡葉山町一色2208-1
  • 電話
    046-875-2800(代表)
  • 営業時間
    9:30〜17:00(最終入場16:30) 【休館日】月曜日(但し祝日および振替休日の場合は開館)、展示替期間(但しレストランと駐車場は月曜を除き営業)、年末年始(12月29日〜1月3日)
  • 料金
    【観覧料】(コレクション展)一般¥250、20未満と学生¥150、65歳以上¥100、高校生¥100
    ※企画展の観覧料は展覧会によって異なります。
  • 駐車場
    有(収容台数48台、身障者専用2台、バス3台の計53台) 【有料駐車場営業】8:30〜18:00(最終入庫16:30) ※料金は美術館HP等でご確認ください。
  • URL

Map

このスポットの記事
関連記事