Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
2022年10月に開催されるシュウゾウ・アヅチ・ガリバーの展覧会で核となる約12点の作品を各回ゲストを招いて紹介
講座・ワークショップ
2021.11.03

2022年10月に開催されるシュウゾウ・アヅチ・ガリバーの展覧会で核となる約12点の作品を各回ゲストを招いて紹介

BankART Station 開催期間:2021.11.05〜2022.06.24
207日後に終了

「SHUZO AZUCHI GULLIVER 作品を語る」

BankART1929では、シュウゾウ・アヅチ・ガリバーの展覧会、「消息の将来 (仮題)」を、2022年10月に開催します。
展覧会で核となる約12点の作品を作家が語るとともに各回ゲストを招いて作家や作品その活動を紹介する講座を開催します。

SHUZO AZUCHI GULLIVER 作品を語る
[日程]
  2021年
  11月5日[金] ゲスト:村田 真[美術ジャーナリスト]
  11月26日[金] ゲスト:保坂健二朗[滋賀県立美術館ディレクター]
  12月24日[金] ゲスト:福住 廉[美術評論家]

  2022年
  1月28日[金] ゲスト:三輪健仁[東京国立近代美術館 主任研究員]
  2月25日[金] ゲスト:長谷川 新[インディペンデントキューレーター]
  3月18日[金] ゲスト:宇佐見康二[東京大学先端科学技術研究センター准教授]
  6月3日[金] ゲスト:山本淳夫[横尾忠則現代美術館 館長補佐兼学芸課長]
  6月24日[金] ゲスト:西川美穂子[東京都現代美術館 学芸員]
[時間]19:30-21:00
[会場] BankART Station
[料金]全8回参加 12,000円(定員10名)
    各回参加 2,000円/回(定員15名)
[対象]13歳以上、ダンス経験は問いません。
[お申込み・お問合せ]E-mail: info@bankart1929.com TEL: 045-663-2812
[主催] BankART 1929
[協力] SAGYO, Tokyo
[公式ホームページ]http://www.bankart1929.com/bank2020/news/21_032.html

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)

2019年2月にみなとみらい線「新高島駅」館内に誕生したアートスペース。
以前、海岸通りにあった「BankART studio NYK」をリレーする施設です。
展覧会、パフォーミングアーツ、ブックショップ、カフェ等を行っています。
〈アクセス〉みなとみらい線「新高島駅」下車

  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい5-1 新高島駅地下1F
  • 電話
    045-663-2812
  • 営業時間
    【営業時間】11:00~19:00【休館日】年末年始
  • 平均利用額
    展覧会ごとで異なる
  • URL

Map

関連記事