Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
みなさんは、ユニコーンやペガサスにどのようなイメージを持っていますか?
美術・写真
2021.11.11

みなさんは、ユニコーンやペガサスにどのようなイメージを持っていますか?

馬の博物館 開催期間:2021.11.27〜2022.02.13
72日後に終了

「テーマ展 ゆめかわ?ちょいこわ?ユニコーンとペガサス」

みなさんは、ユニコーンやペガサスにどのようなイメージを持っていますか。そもそも、かれらはどのようないきものなのでしょうか?
額に角を持つユニコーン、背中に生えた翼で空を飛ぶことができるペガサス。どちらも馬に似た姿の想像上のいきものとして知られており、2010年代からの「ゆめかわいい」ブームの中では頻繁に日用品や食品、衣類等のモチーフとして取り上げられています。
しかし、ユニコーンとペガサスの歴史をさかのぼると、淡くはかない「ゆめかわいい」だけではない、「ちょいこわ(少し怖い)」な側面も見えてきます。
ユニコーンとペガサスを比べながら、どのように描かれてきたのか、かれらにどのような意味が込められてきたのか、展示を通して考える機会となれば幸いです。

テーマ展 ゆめかわ?ちょいこわ?ユニコーンとペガサス
[会期]11月27日(土)~2022年2月13日(日)予定
    ※前期・後期で展示替えを行います
[会場]馬の博物館 第3展示室
[開館時間]11:00~16:30(入館は16:00まで)
[入館料]大人100円、小・中・高校生30円
       ※障がい者手帳をお持ちの方は無料(介護者は原則1名半額)
       ※毎週土曜日は小・中・高校生無料
[会期中の休館日]月・火曜日(ただし1月10日は開館)
      12月26日(日)~1月4日(火)
[主催]公益財団法人馬事文化財団
[公式ホームページ]https://www.bajibunka.jrao.ne.jp/uma/event/event_20211105_2.html

  • 地域
    横浜ベイエリア(中区・西区)

馬と人との交流によって生まれたさまざまな文物を、自然史・歴史・民俗・美術工芸・競馬などの幅広い分野の中からテーマを定め、年間5〜6回に分けて、ご紹介しています。春には特別展、秋には企画展を開催し、より深く多様な視点から馬文化について知ることができます。

また、ポニーセンターではサラブレッドやポニーなどさまざまな品種の馬を飼養しており、毎週土曜日のにんじんタイムや、毎月第3日曜日の乗馬デーなど、実際に馬とふれあうことができるイベントを行っています。

  • 住所
    神奈川県横浜市中区根岸台1-3
  • 電話
    045-662-7581
  • 営業時間
    【開館時間】10:00〜16:30(入館は16:00まで) 【開苑時間】9:30〜17:00 【休館・休苑日】月曜日(但し祝日・振替休日は除く)、年末年始、その他臨時休館あり
  • 駐車場
    専用駐車場無し/根岸森林公園駐車場をご利用ください

Map

関連記事