Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
映像の歴史は真っ直ぐではなく、社会や他の芸術に影響を与えつつ、らせん状に拡がっていきました。様々な芸術が混ざり合い、新たな創造に向かっていくような祝祭です。
映像 講座・ワークショップ
2021.11.11

映像の歴史は真っ直ぐではなく、社会や他の芸術に影響を与えつつ、らせん状に拡がっていきました。様々な芸術が混ざり合い、新たな創造に向かっていくような祝祭です。

逗子文化プラザホール 開催期間:2021.12.03〜2021.12.05
2日後に終了

「らせんの映像祭2021」



どなたでも楽しめるアニメーションやメディアアートの展示とパフォーマンス、現代美術の映像作品の上映があります。子ども向けアニメーションワークショップも開催。
吉開菜央監督の北海道知床を舞台にした摩訶不思議なフィクション・ドキュメンタリー「Shari」や、ハブヒロシ監督が岡山の日本語教室に集まった技能実習生たちと制作した、音だけのセルフドキュメンタリー映画「音の映画-Our Sounds」を上映するほか、アナーバー映画祭、オーバーハウゼン国際短編映画祭でのグランプリ受賞作やヴェネチア国際映画祭など、世界の映画祭で上映された日本の短編映画を紹介します。
展示作品では、関ケ原の合戦を描いた重要文化財「関ケ原合戦図屏風」を重田佑介がドット絵アニメーションで表現。巨大なスクリーンに投影します。また、東京藝術大学平山郁夫文化芸術賞を受賞した上平晃代によるインタラクティブなアニメーション、魔女の円香と佐藤径亮によるメディアアート、よこえれいなによる8ミリフィルムを使ったインスタレーション作品を展示します。

らせんの映像祭2021
[日程]2021年12月3日(金)~5日(日)
[時間]逗子文化プラザさざなみホール
    12月3日(金)
    18:30-19:30 オープニング上映:ハブヒロシ「音の映画-Our Sounds」
    19:30–20:00 上映後トーク

    12月4日(土)
    10:00-17:00 展示・ワークショップ:<らせんの映像祭 -ひかるアート展->
    17:30-18:00 パフォーマンス①:視聴覚派「ghost note」(本藤太郎、宮田涼介)
    18:15-20:00 上映プログラム①:エクスペリメンタル・ショート(上映前挨拶あり)

    12月5日(日)
    10:00-17:00 展示・ワークショップ:<らせんの映像祭 -ひかるアート展->
    17:30-18:00 パフォーマンス②:Kinotope「地図を読む」(曽和聖大郎)
    18:15-20:00 上映プログラム②:「ナイト・シュノーケリング」「Shari」

    市民交流センターフェスティバルパーク
    Kinotope「環世界地図の歩き方」(曽和聖大郎)
    12月4日(土)10:00-20:00
    12月5日(日)10:00-17:00
[場所]逗子文化プラザ さざなみホール
    市民交流センターフェスティバルパーク(逗子市逗子4-2-10) 
[出演]ワークショップ:池亜佐美(原案)
    展示(さざなみホール):上平晃代、重田佑介、円香、佐藤径亮、よこえれいな
    展示(フェスティバルパーク):Kinotope(曽和聖大郎)
    上映:asamicro、池添俊、磯部真也、大西景太、坂本夏海、鈴木彩文、仲本拡史、ハブ
       ヒロシ、村岡由梨、山下つぼみ、幸洋子、吉開菜央
    パフォーマンス:Kinotope(曽和聖大郎)、視聴覚派(本藤太郎、宮田涼介)
    レクチャー:長谷川孝一
[料金]12/3 オープニング上映「音の映画-Our Sounds」: 無料・要予約
    12/4 パフォーマンス① 視聴覚派「ghost note」: 無料・要予約
    12/4 上映プログラム① エクスペリメンタル・ショート: 1600円・要予約
    12/5 パフォーマンス② Kinotope「地図を読む」: 無料・要予約
    12/5 上映プログラム②「ナイト・シュノーケリング」「Shari」: 1600円
    12/4,5 Kinotope project「環世界地図の歩き方」: 無料・予約申込不要
[予約方法]こちら
[公式ホームページ]こちら

  • 地域
    横須賀三浦地域

なぎさホール
【555席、ほか車椅子席3席、親子席】
音響反射板、残響可変幕、可動プロセニアムを備え、音楽・演劇・舞踏などジャンルを問わず多目的な利用が可能なホールです。

なぎさホール楽屋1 定員10名(約29平方メートル)洋室
なぎさホール楽屋2 定員5名(約14平方メートル)洋室
なぎさホール楽屋3 定員4名(約14平方メートル)洋室
※楽屋3はトイレ・シャワー付

さざなみホール
【160席程度/舞台約52平方メートル、客席102平方メートル】
昇降式舞台(高さ:フラットから70cm)のため、演劇・講演や展示会などに幅広く対応できる多目的なスペースです。160席分のスタッキングチェア、30台のセミナーテーブルを備えています。

さざなみホール楽屋1 定員12名(約26平方メートル)和室12畳
さざなみホール楽屋2 定員9名(約24平方メートル)洋室

ギャラリー
【約72平方メートル、幅12m・奥行き6m】
ホール棟エントランスと一体の空間となり、絵画・書道・写真・工芸など美術作品の展示・発表に適しています。

  • 住所
    神奈川県逗子市逗子4-2-10
  • 電話
    046-870-6622
  • 営業時間
    9:00 〜22:00 【休館日】毎月第1・第3火曜日(国民の祝日に当たる場合はその翌日)、12月29日~1月3日
  • 駐車場
    有 ※文化プラザホールでは30台駐車場をご用意しております。そのうち1台は身障者専用駐車スペースになります。 なお、文化プラザ駐車場の営業時間は、朝9時から夜22時までです。こちらの駐車場は文化プラザご利用の方に限ります。 また、隣接する清水橋南駐車場の営業時間は、朝7時から夜21時までです。 利用料金は文化プラザ駐車場及び清水橋南駐車場ともプラザホールご利用の方に限り1時間までの駐車料金が無料となりますのでホール窓口にお申し出ください。なお1時間経過後からは30分単位で150円いただいております。 駐車場は台数に限りがありますので可能な限り公共交通機関をご利用ください。
  • URL

Map

関連記事