Loading...

MAGCUL マグカル

「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
「マグカル・ドット・ネット」は、神奈川県内のアート・カルチャー情報を発信するサイトです。
神奈川県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー(マグカル)の取組を推進しています。
(別ウィンドウで開きます。)
サルビアアカデミーは世界の文化を知り、身近に感じるためのワークショップです。「音楽」「手工芸」「舞踊」「舞台芸術」など幅広いジャンルを体験できます。
講座・ワークショップ
2021.11.11

サルビアアカデミーは世界の文化を知り、身近に感じるためのワークショップです。「音楽」「手工芸」「舞踊」「舞台芸術」など幅広いジャンルを体験できます。

鶴見区民文化センター サルビアホール 開催日:2022.01.16
開催まであと43日

「Salvia Academy vol.61 グラスリッツェンワークショップ 繊細なガラス彫刻でつくる自分だけのアルファベット入りグラス」

世界の文化に触れるワークショップシリーズ
今回のワークショップ「グラスリッツェン」とは?
“ダイヤモンドポイント彫り”とも呼ばれる16世紀頃のヨーロッパで用いられた技法のことで、先端にダイヤモンド粉の付いた針でガラスの表面に浅く傷を付けるように彫り模様を表現していきます。切子やサンドブラストでは難しい繊細な表現が特徴です。
●ワークショップの内容
・まずは、グラスリッツェンの歴史や作品の解説をします。あとはひたすら彫っていきましょう。
・約2時間で作品は完成。当日お持ち帰りいただけます。
 あらかじめ希望のアルファベットをお伝えください。(申込欄に記入)
・気軽にできて、比較的難しくない作業です。
 お子さまからご年配の方まで、ご参加いただけます。

Salvia Academy vol.61
グラスリッツェンワークショップ
繊細なガラス彫刻でつくる自分だけのアルファベット入りグラス

[日程]2022年1月16日(日)
[時間]①10:30(受付 10:00)
    ②14:00(受付 13:30)
    ※①②の内容は同じです。
[場所]横浜市鶴見区民文化センターサルビアホール 3階音楽ホール
[講師]グラスリッツェンと手作り雑貨の店
    art and craft Rii オーナー高野吏里子
[料金]A:2,200円 
    グラスリッツェン専用針とペンはレンタル。
    画像Aを仕上げます。
    B:4,200円 
    グラスリッツェン専用針とペンのセットを購入。
    画像Bの装飾は自宅で作業。継続して制作が楽しめます。
    ※A、Bどちらも当日の作業は同じです。
    ※針とペンのセット(2,860円相当)を2,000円でご購入いただけます。
    ※参加費は当日受付でお支払いください。
[定員]各回5名※先着順
[対象]小学4年生以上(小学生は保護者と一緒にご参加ください)
[持ち物]筆記用具
[申込方法]こちら
[公式ホームページ]こちら
[主催・お問い合わせ先]横浜市鶴見区民文化センターサルビアホール TEL:045-511-5711

  • 地域
    横浜市(ベイエリアを除く)

横浜市鶴見区民文化センター サルビアホールは、鶴見駅前の複合ビル「シークレイン」内にあります。様々な文化芸術活動に利用できるホール、楽器本来の響きを楽しむ演奏に適した音楽ホール、可動式パネルを備えたギャラリー、リハーサル室、練習室など、多様な文化芸術活動・鑑賞の場としてご利用いただけます。

  • 住所
    神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1-31-2 シークレイン内
  • 電話
    045-511-5711
  • 営業時間
    9:00〜22:00(受付は21:00まで) 【休館日】第3水曜日(祝日の場合は第2水曜日)、年末年始(12/29〜1/3)
  • 駐車場
    無(駐車場は有料のシークレイン共用駐車場のみとなっております。なるべく公共交通機関にてお越しください。)
  • URL

Map

このスポットの記事
関連記事