コンテンツにスキップ
Salvia美術倶楽部で好評をいただいている音楽家を描くシリーズ「ギタリストを描く」
美術・写真

Salvia美術倶楽部で好評をいただいている音楽家を描くシリーズ「ギタリストを描く」

Salvia美術倶楽部で好評をいただいている音楽家を描くシリーズ。
描き始める前に数分だけ音を奏でてもらい、その後クロッキーで描きます。
聴いて、見て…心に残る余韻を、絵の中に表してみませんか。

*講師はおりません。参加者のみなさまに自主的に描いていただくデッサン会です。
*見学のみはできません。
*5・10・15分で合計10ポーズとなります。

モデル:黒川 麻人(ギタリスト)

Salvia美術倶楽部 vol.9 「ギタリストを描く」
[日時]2月27日(日)
    13:30~15:45(受付開始13:00)
[会場]横浜市鶴見区民文化センター サルビアホール 3階ギャラリー
[料金]参加費:¥1,500
    *当日、ギャラリー受付にてお支払いください
[チケット情報]所定の応募用紙に必要事項をご記入の上、ファックス・郵送か、
        サルビアホール窓口に直接持参。
        専用フォームからも応募可能。
[お問合せ]横浜市鶴見区民文化センター サルビアホール
      045-511-5711
[主催]横浜市鶴見区民文化センター
[公式ホームページ]こちら

開催概要

日程
場所

鶴見区民文化センター サルビアホール

鶴見区民文化センター サルビアホール

横浜市鶴見区民文化センター サルビアホールは、鶴見駅前の複合ビル「シークレイン」内にあります。様々な文化芸術活動に利用できるホール、楽器本来の響きを楽しむ演奏に適した音楽ホール、可動式パネルを備えたギャラリー、リハーサル室、練習室など、多様な文化芸術活動・鑑賞の場としてご利用いただけます。

施設について アクセス

関連イベント

  • 【中止】世界が注目する若きクラシック音楽の伝道師、アルセーニ・タラセヴィチ=ニコラーエフ ピ ・・・

    【中止】世界が注目する若きクラシック音楽の伝道師、アルセーニ・タラセヴィチ=ニコラーエフ ピ ・・・

    2022.01.29
  • 複数人で踊る、息の合ったタップダンスは、動きと音がそろって迫力のパフォーマンスに! 軽やかな ・・・

    複数人で踊る、息の合ったタップダンスは、動きと音がそろって迫力のパフォーマンスに! 軽やかな ・・・

    2022.01.29
  • 流れ往く車窓表現者、2100円で笑い放題・乗り放題。 トークは続くよどこまでも、出発進行!

    流れ往く車窓表現者、2100円で笑い放題・乗り放題。 トークは続くよどこまでも、出発進行!

    2022.01.29
  • 人形劇団ひとみ座による「大江戸人形喜劇 弥次さん喜多さんトンちんカン珍道中」!

    人形劇団ひとみ座による「大江戸人形喜劇 弥次さん喜多さんトンちんカン珍道中」!

    2022.01.29

関連記事