コンテンツにスキップ
ポスターカラーを使い筆で銅版に直接描いた線を腐食させるリフトグランド・エッチングなどの技法で、自身の記憶やトラウマから生まれたモチーフを描く作家の作品展
美術・写真

ポスターカラーを使い筆で銅版に直接描いた線を腐食させるリフトグランド・エッチングなどの技法で、自身の記憶やトラウマから生まれたモチーフを描く作家の作品展

横浜美術館では、将来活躍が期待される若手アーティストを紹介する小企画展「New Artist Picks」を、2007年よりアートギャラリーなど館内の展示スペースで開催してきました。
大規模改修工事のため休館中の今回は、その特別版となる「Wall Project」として、横浜美術館正面のグランモール公園「美術の広場」に面した仮囲いで、2回にわたり若手アーティストの創作を紹介します。
第1回は、銅版画を主な表現手法とする村上早(むらかみ・さき/1992年生まれ)を紹介します。

New Artist Picks: Wall Project 村上早 | Stray Child
[期間]2022年3月12日(土)~11月6日(日)*予定
[場所]横浜美術館前 仮囲い(グランモール公園「美術の広場」)
    横浜市西区みなとみらい3-4-1
[観覧料]無料
[主催]横浜美術館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
[協力]コバヤシ画廊
[公式ホームページ]こちら

開催概要

日程
場所

横浜美術館

横浜美術館

横浜美術館は、1989年11月3日に開館しました。迫力のあるシンメトリーな外観と、吹き抜けの開放的なグランドギャラリーが特徴の当館は、7つの展示室のほか、11万冊を超える蔵書がある美術情報センター、多彩なワークショップを行うアトリエなども揃う、国内でも有数の規模を誇る美術館です。 国際的な港町、横浜にふさわしい美術館として、開港以降の近・現代美術を幅広く鑑賞していただけるほか、年間を通じて、約1万2千点の所蔵品からテーマごとに展示を行うコレクション展、多彩な企画展を開催しています。

 

(写真左)撮影:笠木靖之
(写真中央)撮影:笠木靖之
(写真右)撮影:田中雄一郎

※大規模改修工事にともない、2021年3月1日(日)より長期休館、2023年度中にリニューアルオープン(予定)。

Closed days: 2021 Mar 1-2023

施設について アクセス

関連イベント

  • お昼のひとときを生のクラシック演奏を聴きながらすごしませんか?

    お昼のひとときを生のクラシック演奏を聴きながらすごしませんか?

    2022.05.25
  • 月に一度、特別な時間をお届けする「午後の音楽会」シリーズ。

    月に一度、特別な時間をお届けする「午後の音楽会」シリーズ。

    2022.05.26
  • 中村哲さんとの交流の軌跡やご自身の地球環境問題への取り組みについて語ります。

    中村哲さんとの交流の軌跡やご自身の地球環境問題への取り組みについて語ります。

    2022.05.26
  • 2022年、ニューアルバム『Journey』を引っ提げての全国ツアーを開催します!

    2022年、ニューアルバム『Journey』を引っ提げての全国ツアーを開催します!

    2022.05.26〜2022.05.27

関連記事