コンテンツにスキップ
馬の博物館 春季特別展 馬とメルヘン やなせたかしの世界
美術・写真

馬の博物館 春季特別展 馬とメルヘン やなせたかしの世界

やなせたかし(1919-2013年)はアンパンマンの作者として知られる漫画家、絵本作家、詩人です。
本展では、「馬」に着目してやなせたかしの活動をふりかえります。
冒頭では、やなせたかしが馬とかかわるきっかけとなった軍隊での経験について解説します。
また、絵本『しろいうま』(フレーベル館、1976年)、やなせたかしが編集長を務めていた雑誌『詩とメルヘン』・『いちごえほん』(ともにサンリオより刊行)の表紙を飾ったイラスト等、貴重な原画約60点を展示します。
さらに、タブロー「ロールパンナと海の白馬マリン」「ウエスタンハンバーガーキッド」やカレンダー原画など、アンパンマンシリーズに登場する馬のキャラクターが描かれた作品もご紹介します。

やなせメルヘンの世界で生き生きと駆け回る馬たちの姿を、ぜひお楽しみください。

春季特別展「馬とメルヘン やなせたかしの世界」
[会期]2022年4月23日(土) ~6月26日(日)
[会場]馬の博物館 第2・3展示室
[開館時間]10:00~16:30(入館は16:00まで)
[入館料]大人200円、小・中・高校生30円
     ※毎週土曜日は小・中・高校生無料
     ※障がい者手帳をお持ちの方は無料(介護者は原則1名半額)
[休館日]月曜日
[主催]公益財団法人馬事文化財団
[協力]公益財団法人やなせたかし記念アンパンマンミュージアム振興財団
    株式会社やなせスタジオ
    株式会社フレーベル館
[ホームぺージ]こちら

※フォトブース以外での同展の写真・ビデオ等の撮影はお断りしています。
※今後の新型コロナウイルスの感染状況により、記載内容が変更となる場合があります。

開催概要

日程
場所

馬の博物館

馬の博物館

馬と人との交流によって生まれたさまざまな文物を、自然史・歴史・民俗・美術工芸・競馬などの幅広い分野の中からテーマを定め、年間5〜6回に分けて、ご紹介しています。春には特別展、秋には企画展を開催し、より深く多様な視点から馬文化について知ることができます。

また、ポニーセンターではサラブレッドやポニーなどさまざまな品種の馬を飼養しており、毎週土曜日のにんじんタイムや、毎月第3日曜日の乗馬デーなど、実際に馬とふれあうことができるイベントを行っています。

施設について アクセス

関連イベント

  • お昼のひとときを生のクラシック演奏を聴きながらすごしませんか?

    お昼のひとときを生のクラシック演奏を聴きながらすごしませんか?

    2022.05.25
  • 月に一度、特別な時間をお届けする「午後の音楽会」シリーズ。

    月に一度、特別な時間をお届けする「午後の音楽会」シリーズ。

    2022.05.26
  • 中村哲さんとの交流の軌跡やご自身の地球環境問題への取り組みについて語ります。

    中村哲さんとの交流の軌跡やご自身の地球環境問題への取り組みについて語ります。

    2022.05.26
  • 2022年、ニューアルバム『Journey』を引っ提げての全国ツアーを開催します!

    2022年、ニューアルバム『Journey』を引っ提げての全国ツアーを開催します!

    2022.05.26〜2022.05.27

関連記事