コンテンツにスキップ
“古都へのあこがれ”を  テーマに原三溪の三溪園造成に込めたイメージの一端を所蔵品から紹介
文化・歴史美術・写真

“古都へのあこがれ”を テーマに原三溪の三溪園造成に込めたイメージの一端を所蔵品から紹介

所蔵品展「古都へのあこがれ」
[日時]2022年4月28日(木)~5月31日(火)9:00〜17:00
[会場]三溪園 三溪記念館 第1・第2展示室
[ホームページ]こちら

開催概要

日程
場所

三溪園

三溪園

横浜を支えた産業、生糸貿易で財をなした原 三溪によって、本牧三之谷につくられた日本庭園。園内にある臨春閣や旧燈明寺三重塔などは、重要文化財に指定されています。原氏は、実業家としてだけでなく美術に造詣が深く、新進気鋭の芸術家の支援・育成にも力を注ぎました。横山大観、下村観山、前田青邨などの大家の作品もここで生まれました。梅や桜、ツツジ、紅葉などの名所として知られ、外国人にも人気が高い名園です。

施設について アクセス

関連イベント

  • 屋外の開放的な空間で、格式ある舞台を気軽に楽しむ

    屋外の開放的な空間で、格式ある舞台を気軽に楽しむ

    2022.05.24
  • JUJU HALL TOUR 2022 開催!!

    JUJU HALL TOUR 2022 開催!!

    2022.05.24
  • ユーフォニアムの演奏と季節の歌をお届けします♪

    ユーフォニアムの演奏と季節の歌をお届けします♪

    2022.05.24
  • 踊りや手遊び、パネルシアターなどで、表現することの楽しさを味わいます。

    踊りや手遊び、パネルシアターなどで、表現することの楽しさを味わいます。

    2022.05.24