コンテンツにスキップ
~誰がために、この音楽の響きを~
音楽

~誰がために、この音楽の響きを~

神奈川フィルとも幾度も共演を重ね、国内のプロ・オーケストラから共演の希望が絶えない三ツ橋敬子氏が、神奈川フィルの定期演奏会の指揮台に初めて登場する。全曲ロシアの作曲家が手がけた作品が並ぶ公演は、雄大な大地が育んだ美しいメロディと重厚なハーモニーにあふれる名曲揃い。日本で初の協奏曲を披露するヴァイオリニストのマルク・ブシュコフを迎え、ロシアの熱情に心を掴まれる公演となるだろう。

神奈川フィルハーモニー管弦楽団 定期演奏会第378回
[日程]2022年6月26日(日)
[開演]14:00
[会場]神奈川県民ホール 大ホール
[出演]指揮:三ツ橋敬子
    マルク・ブシュコフ(ヴァイオリン)
[料金]S席 6,000円/A席 4,500円/B席 3,000円
[ホームページ]こちら
[お問い合わせ先]神奈川フィル・チケットサービス TEL:045-226-5107(平日10:00〜18:00)

開催概要

日程
場所

神奈川県民ホール

神奈川県民ホール

1975年、山下公園・横浜港・中華街などの恵まれた環境の中、全国屈指の大型文化施設として、また国際レベルの音楽、舞台芸術、そして美術に親しむ空間として誕生。世界で活躍するアーティストを中心に、充実した公演を開催し、芸術文化の創造と振興につとめています。

施設について アクセス

関連イベント

  • 屋外の開放的な空間で、格式ある舞台を気軽に楽しむ

    屋外の開放的な空間で、格式ある舞台を気軽に楽しむ

    2022.05.24
  • JUJU HALL TOUR 2022 開催!!

    JUJU HALL TOUR 2022 開催!!

    2022.05.24
  • ユーフォニアムの演奏と季節の歌をお届けします♪

    ユーフォニアムの演奏と季節の歌をお届けします♪

    2022.05.24
  • 踊りや手遊び、パネルシアターなどで、表現することの楽しさを味わいます。

    踊りや手遊び、パネルシアターなどで、表現することの楽しさを味わいます。

    2022.05.24

関連記事