コンテンツにスキップ
歴史ある「木のホール」で平日昼間に月1回、ゆったりと名手達の音楽を楽しむ極上の時間。
音楽

歴史ある「木のホール」で平日昼間に月1回、ゆったりと名手達の音楽を楽しむ極上の時間。

TOP画:@Kana_Ongakudo
誰もが聴いたことのある名曲をトップ・アーティストで。

音楽堂アフタヌーンコンサート2022前期《実力派カルテットへの誘い》
ウェールズ弦楽四重奏団

[日程]2022年6月22日(水)
[開演]13:30(12:30開場)
[会場]神奈川県立音楽堂 ホール
[出演]ウェールズ弦楽四重奏団
    1st.ヴァイオリン:﨑谷直人
    2nd.ヴァイオリン:三原久遠
    ヴィオラ:横溝耕一
    チェロ:富岡廉太郎
[曲目]モーツァルト:弦楽四重奏曲 第15番 K.421
    リゲティ:弦楽四重奏曲 第1番「夜の変容」
    ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 第10番「ハープ」op.74
[料金]全席指定 5,000円
[ホームページ]こちら
[お問い合わせ先]神奈川芸術協会 TEL:045-453-5080
         (平日10:00〜18:00/土曜10:00〜15:00/日曜・祝日休)

開催概要

日程
場所

神奈川県立音楽堂

神奈川県立音楽堂

神奈川県立音楽堂は、1954年、公立施設としては日本で初めての本格的な音楽専用ホールとして開館しました。ロンドンのロイヤルフェスティバルホールをモデルに、最高の音響効果をあげるように設計されたホールは、開館当時『東洋一の響き』と絶賛され、その響きは今も国内はもちろん海外からも高い評価を受けています。ホールの壁面はすべて「木」で作られており、そのアコースティックな響きは開館から60年を経た今でも人々に感動をあたえつづけています。また、地域に根ざした優れた公共施設として1998年に建設省より「公共建築百選」に選ばれ、加えて1999年には20世紀の重要な文化遺産である建築としてDOCOMOMO(ドコモモ)(近代運動にかかわる建物・環境形成の記録調査および保存のために設立された国際的組織)より「日本におけるモダン・ムーブメントの建築20選」に選ばれました。

施設について アクセス

関連イベント

  • お昼のひとときを生のクラシック演奏を聴きながらすごしませんか?

    お昼のひとときを生のクラシック演奏を聴きながらすごしませんか?

    2022.05.25
  • 月に一度、特別な時間をお届けする「午後の音楽会」シリーズ。

    月に一度、特別な時間をお届けする「午後の音楽会」シリーズ。

    2022.05.26
  • 中村哲さんとの交流の軌跡やご自身の地球環境問題への取り組みについて語ります。

    中村哲さんとの交流の軌跡やご自身の地球環境問題への取り組みについて語ります。

    2022.05.26
  • 2022年、ニューアルバム『Journey』を引っ提げての全国ツアーを開催します!

    2022年、ニューアルバム『Journey』を引っ提げての全国ツアーを開催します!

    2022.05.26〜2022.05.27

関連記事