コンテンツにスキップ
世話人である桂米多朗、初音家左橋とともに、昔昔亭桃太郎が登場!
伝統芸能

世話人である桂米多朗、初音家左橋とともに、昔昔亭桃太郎が登場!

第102回川崎市アートセンター しんゆり寄席
[日程]2022年8月27日(土)14:00開演(13:30開場)
[場所]川崎市アートセンター アルテリオ小劇場
[ホームページ]こちら

開催概要

日程
場所

川崎市アートセンター

川崎市アートセンター

川崎市が「しんゆり・芸術のまち」のシンボルとして2007年10月にオープンした川崎市アートセンター。舞台と客席が近く、見やすさを追求した「アルテリオ小劇場」と、ゆったりとしたイスで映画鑑賞できる「アルテリオ映像館」があります。コンパクトながらも本格的なこのふたつの劇場を柱に、演劇、映画、音楽などを身近に楽しめる施設です。

 

「アルテリオ小劇場」は、主催公演を「しんゆりシアター」と名付け始動。公共の劇場が、プロの演劇・ミュージカルの俳優・演出スタッフを集め、新百合ヶ丘地域の創造発信の拠点となる地域劇場=リージョナルシアターを目指しています。地域住民参加型の「劇団わが町」を立ち上げるなど、みるだけではなく参加するといった、舞台芸術をもっと身近に感じられる取り組みは、川崎市アートセンターならではの企画です。

 

「アルテリオ映像館」では、地域のミニシアターとして、シネマコンプレックスなどでは上映しない世界各地の個性的な作品を上映しています。目や耳の不自由な方のためのバリアフリー上映や、子どもを預かる保育付き上映などきめ細かなサービスも実施。また、小学生を対象にした映画・アニメーション作りのワークショップや、大人向けの映像制作講座を毎年開催しています。

 

このふたつの劇場のほかに、ナレーションや音楽収録に適した「録音室」や、Final Cut Proによる編集システムがある「映像編集室」もあり、貸し出しを行っています。

施設について アクセス

イベント

  • 2020ピティナ特級グランプリ栄区出身、尾城杏奈による地元凱旋ピアノリサイタル

    2020ピティナ特級グランプリ栄区出身、尾城杏奈による地元凱旋ピアノリサイタル

    2022.08.10 開催中
  • 雲助の魅力いっぱいの公演です。

    雲助の魅力いっぱいの公演です。

    2022.08.10 開催中
  • 宇宙から見たサブカル大研究をご紹介いたします!

    宇宙から見たサブカル大研究をご紹介いたします!

    2022.08.10〜2022.09.04 開催中
  • わたしたち、これからどこに行くの?天国と地獄の分かれ道で、なくした記憶を探すおしばい。

    わたしたち、これからどこに行くの?天国と地獄の分かれ道で、なくした記憶を探すおしばい。

    2022.08.10〜2022.08.21 開催中

関連記事