コンテンツにスキップ
ファビオ・ビオンディ指揮 エウローパ・ガランテ ヘンデル『シッラ』全3幕 日本初演
県民文化祭演劇・ダンス

ファビオ・ビオンディ指揮 エウローパ・ガランテ ヘンデル『シッラ』全3幕 日本初演

あの春の約束が果たされ、夢が蘇る!
ヘンデルの、最も美しく、最も謎に満ちたオペラ実現!

古楽から現代まで多彩な表現をインティメットで美しい響きとともにおとどけする神奈川県立音楽堂の室内オペラ・プロジェクト。今回はヘンデルの「最も謎につつまれたオペラ」といわれる『シッラ』の登場です。共和制ローマに実在した暴君ルキウス・スッラ(シッラ)の物語。現代にもありそうなストーリーが絶妙に音楽化された傑作。世界の古楽界を牽引するファビオ・ビオンディ指揮のエウローパ・ガランテ、豪華な歌手陣、バロックオペラを知り尽くした演出・彌勒忠史さんほか日本のオペラ界をせおうクリエイターたちと世界一流の音楽家たちが火花を散らす日本初演、お楽しみに!

ファビオ・ビオンディ指揮 エウローパ・ガランテ ヘンデル『シッラ』全3幕 日本初演
(イタリア語演 日本語字幕付)

[日程]2022年10月29日(土)、30日(日)
[時間]15:00開演(14:00開場)
[場所]神奈川県立音楽堂 ホール
[出演]ソニア・プリナ(コントラルト/ローマの執政官シッラ)
    ヒラリー・サマーズ(コントラルト/ローマの騎士クラウディオ)
    スンヘ・イム(ソプラノ/シッラの妻メテッラ)
    ヴィヴィカ・ジュノー(メゾ・ソプラノ/ローマの護民官レピド)
    ロベルタ・インヴェルニッツィ(ソプラノ/レピドの妻フラヴィア)
    フランチェスカ・ロンバルディ・マッズーリ(ソプラノ/シッラの副官の娘チェリア)
    ミヒャエル・ボルス(バリトン/神)
    神谷真二(スカブロ/シッラの臣下 黙役)
    桧山宏子 板津由佳(エアリアル)
    ほか
[料金]全席指定
    S席 15,000円/A席 12,000円/B席 10,000円/U24(24歳以下)7,500円
    高校生以下 0円/車椅子S席 15,000円(付添1名無料)※要事前予約
[ホームページ]こちら
[お問い合わせ先]チケットかながわ TEL:0570-015-415(10:00~18:00)

開催概要

日程
場所

神奈川県立音楽堂

神奈川県立音楽堂

神奈川県立音楽堂は、1954年、公立施設としては日本で初めての本格的な音楽専用ホールとして開館しました。ロンドンのロイヤルフェスティバルホールをモデルに、最高の音響効果をあげるように設計されたホールは、開館当時『東洋一の響き』と絶賛され、その響きは今も国内はもちろん海外からも高い評価を受けています。ホールの壁面はすべて「木」で作られており、そのアコースティックな響きは開館から60年を経た今でも人々に感動をあたえつづけています。また、地域に根ざした優れた公共施設として1998年に建設省より「公共建築百選」に選ばれ、加えて1999年には20世紀の重要な文化遺産である建築としてDOCOMOMO(ドコモモ)(近代運動にかかわる建物・環境形成の記録調査および保存のために設立された国際的組織)より「日本におけるモダン・ムーブメントの建築20選」に選ばれました。

施設について アクセス

イベント

  • 横浜にぎわい寄席⑦落語を中心とした寄席形式の公演です。

    横浜にぎわい寄席⑦落語を中心とした寄席形式の公演です。

    2022.10.07 開催中
  • 林家木久扇 生誕85周年記念!

    林家木久扇 生誕85周年記念!

    2022.10.07 開催中
  • シュウゾウ・アヅチ・ガリバー「消息の将来」展 開催します!!

    シュウゾウ・アヅチ・ガリバー「消息の将来」展 開催します!!

    2022.10.07〜2022.11.27 開催中
  • 人々の交流を取り戻すことができるような展覧会となることを目指しています。

    人々の交流を取り戻すことができるような展覧会となることを目指しています。

    2022.10.07〜2022.12.04 開催中