コンテンツにスキップ
バロックから古典派への過渡期における作品をお楽しみください。
演劇・ダンス

バロックから古典派への過渡期における作品をお楽しみください。

1747年にベルリン近郊のポツダムに建てられた「サンスーシ宮殿(無憂宮)」。
宮殿のロココ様式の音楽室では、フリードリヒ2世を取り巻く綺羅星の如き音楽家たちによって、夢のような音楽会が開かれていました。
このコンサートでは、そこで演奏されたC.P.E.バッハやベンダ、ヤーニチュなどの「ベルリン楽派」の音楽を集めて演奏いたします。バロックから古典派への過渡期における作品をお楽しみください。

無憂宮の音楽
[日程]2023年2月6日(月)
[時間]①14:00開演(13:30開場)/②19:00開演(18:30開場) ※2回公演
[場所]鶴見区民文化センターサルビアホール 3F音楽ホール
[出演]国枝俊太郎(フラウト・トラヴェルソ)
    大山有里子(バロック・オーボエ)
    門倉佑希子(バロック・ヴァイオリン)
    折口未桜(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
    寺村朋子(チェンバロ)
[料金]全席自由
    前売り券 3,500円/当日券 4,000円 
[ホームページ]こちら
[お問い合わせ先]クラングレーデ コンサート事務局 Mail:concert@zav.att.ne.jp 045-982-3201

開催概要

日程
場所

鶴見区民文化センター サルビアホール

鶴見区民文化センター サルビアホール

横浜市鶴見区民文化センター サルビアホールは、鶴見駅前の複合ビル「シークレイン」内にあります。様々な文化芸術活動に利用できるホール、楽器本来の響きを楽しむ演奏に適した音楽ホール、可動式パネルを備えたギャラリー、リハーサル室、練習室など、多様な文化芸術活動・鑑賞の場としてご利用いただけます。

施設について アクセス

イベント

  • ごらくハマ寄席(第406回・県民ホール寄席)桂宮治 独演会

    ごらくハマ寄席(第406回・県民ホール寄席)桂宮治 独演会

    2022.09.27 開催中
  • ~気鋭のアーティストたちが誘う時空を超えた音楽の世界~

    ~気鋭のアーティストたちが誘う時空を超えた音楽の世界~

    2022.09.27 開催中
  • サックスの演奏と季節の歌をお届けします♪

    サックスの演奏と季節の歌をお届けします♪

    2022.09.27 開催中
  • 福田こうへいコンサートツアー2022 開催します!!

    福田こうへいコンサートツアー2022 開催します!!

    2022.09.27 開催中