新型コロナウイルス 新型コロナウイルス感染症に関連する、文化イベント情報 最新情報はこちら

コンテンツにスキップ
幕末日本の風景を今によみがえらせます。
文化・歴史

幕末日本の風景を今によみがえらせます。

特別展「幻の写真家 チャールズ・ウィード 知られざる幕末日本の風景」
[日程]2023年1月28日(土)~3月12日(日)9:30~17:00(券売は16:30まで)
[場所]横浜開港資料館 企画展示室
[ホームページ]こちら

開催概要

日程
場所

横浜開港資料館

横浜開港資料館

1854年日米和親条約が結ばれた場所が、資料館の前身だった旧英国総領事館でした。館内には、日本開国や横浜の開港をめぐる貴重な歴史資料が収集されています。今も残る中庭の「玉楠の木」のもとで、ペリー提督と幕府が会見したといわれています。2009年開港150周年マスコットキャラクター「たねまる」は、この「玉楠の木の精」としてデザインされました。隣接する開港広場では、日本で最も古いレンガ造りのマンホール、下水管の展示もしています。

施設について アクセス

イベント

  • 宝塚歌劇雪組 神奈川芸術劇場公演 ミュージカル・フォレルスケット『海辺のストルーエンセ』

    宝塚歌劇雪組 神奈川芸術劇場公演 ミュージカル・フォレルスケット『海辺のストルーエンセ』

    2023.02.03〜2023.02.12 開催中
  • 落語を中心とした寄席形式の公演です③

    落語を中心とした寄席形式の公演です③

    2023.02.03 開催中
  • カラフルで力強い世界をお楽しみください。

    カラフルで力強い世界をお楽しみください。

    2023.02.03〜2023.02.05 開催中
  • 「カナガワ リ・古典プロジェクト in 相模原」を開催します!

    「カナガワ リ・古典プロジェクト in 相模原」を開催します!

    2023.02.04〜2023.02.05