新型コロナウイルス 新型コロナウイルス感染症に関連する、文化イベント情報 最新情報はこちら

コンテンツにスキップ
21世紀における芸術の新しい可能性を探る「ベラボーな」作品をご覧ください。
美術・写真

21世紀における芸術の新しい可能性を探る「ベラボーな」作品をご覧ください。

企画展「第26回岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)」
[日程]2023年2月18日(土)~4月16日(日)9:30〜17:00(入館16:30まで)
    ※休館日:月曜日、2月24日(金)、3月22日(水)
[場所]川崎市岡本太郎美術館
[ホームページ]こちら

開催概要

日程
場所

川崎市岡本太郎美術館

川崎市岡本太郎美術館

20世紀の日本を代表する芸術家、岡本太郎が逝去した3年後の1999年に開館した市立美術館。岡本太郎より川崎市に寄贈された作品1779点が所蔵・展示されています。企画展、常設展をはじめ、美術館ツアーやワークショップなどさまざまなイベントも行われています。

岡本太郎美術館のシンボルタワーといえば、高さ30mの「母の塔」。「大地に深く根ざした巨木のたくましさ」と「ゆたかでふくよかな母のやさしさ」、「天空に向かって燃えさかる永遠の生命」をイメージして制作された原型をもとに、岡本太郎の意図を忠実に再現して製作されました。

施設について アクセス

イベント

  • 宝塚歌劇雪組 神奈川芸術劇場公演 ミュージカル・フォレルスケット『海辺のストルーエンセ』

    宝塚歌劇雪組 神奈川芸術劇場公演 ミュージカル・フォレルスケット『海辺のストルーエンセ』

    2023.02.03〜2023.02.12 開催中
  • 落語を中心とした寄席形式の公演です③

    落語を中心とした寄席形式の公演です③

    2023.02.03 開催中
  • カラフルで力強い世界をお楽しみください。

    カラフルで力強い世界をお楽しみください。

    2023.02.03〜2023.02.05 開催中
  • 「カナガワ リ・古典プロジェクト in 相模原」を開催します!

    「カナガワ リ・古典プロジェクト in 相模原」を開催します!

    2023.02.04〜2023.02.05

関連記事