新型コロナウイルス 新型コロナウイルス感染症に関連する、文化イベント情報 最新情報はこちら

コンテンツにスキップ
過去にポーラ美術振興財団の助成を受けた作家を紹介する展覧会シリーズです
美術・写真

過去にポーラ美術振興財団の助成を受けた作家を紹介する展覧会シリーズです

HIRAKU Project Vol.14 丸山直文 「水を蹴るー仙石原ー」展
[日程]2023年1月28日(土)~7月2日(日)9:00~17:00(入館は16:30まで)
[場所]ポーラ美術館1F アトリウム ギャラリー
[ホームページ]こちら

開催概要

日程
場所

ポーラ美術館

ポーラ美術館

ポーラ美術館は「箱根の自然と美術の共生」をコンセプトに、2002年に神奈川県箱根町に開館いたしました。ポーラ美術館のコレクションは、ポーラ創業家2代目の鈴木常司が40数年間にわたり収集したもので、西洋絵画、日本の洋画、日本画、版画、東洋陶磁、ガラス工芸、古今東西の化粧道具など総数1万点にのぼります。箱根の自然と景観に配慮した建物は、高さを地上8mにおさえ、建物の多くを地下に置き、森に溶け込むような形にしています。また、富士箱根伊豆国立公園内という豊かな自然をより楽しんでいただくため、2013年7月に遊歩道をグランドオープンしました。ブナ・ヒメシャラが群生する森で、美術作品とあわせて自然散策もお楽しみ頂けます。

 

モネ、ルノワールなど印象派を中心とした西洋絵画のコレクションは日本最大級。箱根という観光地にありながら、本格的な美術作品をゆったりと鑑賞していただけます。こだわりのひとつとして、展示室の照明は、印象派の作品が美しく鑑賞できるよう「7月のパリの夕暮れ」に設定しています。ほかにも、毎回の企画展テーマにあわせてオリジナルグッズやレストランのコースメニューを刷新するなど、展覧会や季節ごとに訪れても飽きずに楽しんでいただけます。光あふれる建築空間で、豊富なコレクションや、現代で第一線で活躍するアーティストの作品にふれるひとときをお過ごしください。

施設について アクセス

イベント

  • みんなで一緒にリズムに乗って、おもいきり楽しみましょう!!

    みんなで一緒にリズムに乗って、おもいきり楽しみましょう!!

    2023.02.08 開催中
  • 神奈川フィル 公開リハーサル

    神奈川フィル 公開リハーサル

    2023.02.08〜2023.02.10 開催中
  • 春を先取りの一席と雪の夜の一席。趣の異なる作品の対比をお楽しみください。

    春を先取りの一席と雪の夜の一席。趣の異なる作品の対比をお楽しみください。

    2023.02.08 開催中
  • 独特の語り調子によって繰り広げられる歴史物語を、心行くまでお楽しみください。

    独特の語り調子によって繰り広げられる歴史物語を、心行くまでお楽しみください。

    2023.02.08 開催中

関連記事