コンテンツにスキップ
横浜市南区制80周年記念コンサート 日本語で歌う“第九”演奏会
県民文化祭音楽

横浜市南区制80周年記念コンサート 日本語で歌う“第九”演奏会

開催概要

日程
  • 14:00開演(13:15開場)

料金

全席自由 1,000円

場所

神奈川県立音楽堂

神奈川県立音楽堂
神奈川県立音楽堂は、1954年、公立施設としては日本で初めての本格的な音楽専用ホールとして開館しました。ロンドンのロイヤルフェスティバルホールをモデルに、最高の音響効果をあげるように設計されたホールは、開館当時『東洋一の響き』と絶賛され、その響きは今も国内はもちろん海外からも高い評価を受けています。ホールの壁面はすべて「木」で作られており、そのアコースティックな響きは開館から60年を経た今でも人々に感動をあたえつづけています。また、地域に根ざした優れた公共施設として1998年に建設省より「公共建築百選」に選ばれ、加えて1999年には20世紀の重要な文化遺産である建築としてDOCOMOMO(ドコモモ)(近代運動にかかわる建物・環境形成の記録調査および保存のために設立された国際的組織)より「日本におけるモダン・ムーブメントの建築20選」に選ばれました。

出演概要

お問い合わせ

横浜みなみ合唱団(木村)TEL:090-9847-7078

イベント

  • ドラマティックボイス 朝花美穂が圧倒的な歌唱力でお届けする「歌芝居」開催中
    10月
    2日

    ドラマティックボイス 朝花美穂が圧倒的な歌唱力でお届けする「歌芝居」

    関内ホール
  • 落語を中心とした寄席形式の公演です。横浜にぎわい寄席②開催中
    10月
    2日

    落語を中心とした寄席形式の公演です。横浜にぎわい寄席②

    横浜にぎわい座
  • ゆったりモーニング・クラシック Vol.6開催中
    10月
    2日

    ゆったりモーニング・クラシック Vol.6

    鶴見区民文化センター サルビアホール
  • ビスクローマを探して ルネサンスからバロックへ:時代を変えた新しい音符のはなし開催中
    10月
    2日

    ビスクローマを探して ルネサンスからバロックへ:時代を変えた新しい音符のはなし

    鶴見区民文化センター サルビアホール

周辺の魅力を触ってみよう

    周辺を探索する