コンテンツにスキップ
特別展「称名寺の賢聖衆 ―如来、羅漢、菩薩―」
文化・歴史美術・写真

特別展「称名寺の賢聖衆 ―如来、羅漢、菩薩―」

開催概要

日程
  • 午前9時~午後4時30分(入館は4時まで)
    休館日 毎週月曜日(2月12日を除く)、2月13日(火) 

場所

神奈川県立金沢文庫

神奈川県立金沢文庫
金沢文庫は鎌倉時代のなかごろ、北条氏の一族(金沢北条氏)の北条実時が武蔵国久良岐郡六浦荘金沢(現、横浜市金沢区)の邸宅内に造った武家の文庫です。その創設の時期についてはあきらかではありませんが、実時晩年の建治元年(1275)ごろと考えられています。蔵書の内容は政治・文学・歴史など多岐にわたるもので、収集の方針はその後も顕時・貞顕・貞将の三代にわたって受け継がれ、蔵書の充実がはかられました。 金沢北条氏は元弘3年(1333)、鎌倉幕府滅亡と運命をともにしましたが、以後、文庫は隣接する菩提寺の称名寺によって管理され近代に至りました。現在の金沢文庫は昭和5年(1930)に神奈川県の施設として復興したもので、平成2年(1990)から装いも新たに中世の歴史博物館として活動を行っています。県立金沢文庫は、鎌倉時代の諸相を今日に伝える貴重な文化財を後世に伝えるとともに、その調査・研究の成果を展示や講座を通じて公開し、また、皆様の生涯学習の一拠点としてその役割を果たすべく活動を行っています。

イベント

  • 柳家喬太郎・桃月庵白酒・春風亭一之輔 三人会
    2月
    29日

    柳家喬太郎・桃月庵白酒・春風亭一之輔 三人会

    茅ヶ崎市民文化会館
  • あかいくつ劇場公演 2023年度「武政詠子 気軽なピアノこんさ~と♪」
    2月
    29日

    あかいくつ劇場公演 2023年度「武政詠子 気軽なピアノこんさ~と♪」

    横浜人形の家
  • 落語を中心とした寄席形式の公演です。横浜にぎわい寄席①
    3月
    1日

    落語を中心とした寄席形式の公演です。横浜にぎわい寄席①

    横浜にぎわい座
  • 神奈川県立青少年センター科学講演会
    3月
    1日

    神奈川県立青少年センター科学講演会

    神奈川県立青少年センター

周辺の魅力を探ってみよう

    周辺を探索する