コンテンツにスキップ
宮山広明「源氏物語・プラス」展
美術・写真

宮山広明「源氏物語・プラス」展

幻とされる章も含め10年にわたる連作版画「In the garden of Genji 花見立て源氏物語」全55帖と、実験的に行った水墨画・メゾチント・ドライポイントによる「百人一首」を主題とした作品群が並び、宮山広明の創作活動の軌跡をご覧いただけます。

宮山は、20代に移ろいいく「水」をテーマとしたインスタレーションを重ね、30歳ころに「Water in the Box」シリーズで版画による表現に転向します。その後、文化庁の在外研修を経て日本人ならではの表現を模索し始め、「うつろい」の表現を視る方向や時間によって変容する金箔をバックとした新たな手法に辿り着きました。また、表現するための装置としてモチーフを「葉」から「花」へと移します。数百枚ものデッサンから版画を制作し、「花」を女性や自身に見立てるようになったことから、「物語」にインスピレーションを得る試みを始めました。

そうして日本の伝統的な物語である「源氏物語」や「百人一首」を探求する制作が、宮山ならではの「うつろい」の表現に繋がっていることは言うまでもありません。
老境を迎え、病魔と闘いながらも自身のテーマを追求する宮山の情熱をどうぞ会場でご高覧下さい。

◼️会期中イベント◼️
13日(土):13:00~ クラシックコンサート/16:00~レセプション
14日(日):13:00~ ギター・ピアノデュオLIVE オリエント音楽LIVE
       16:00~【デモンストレーション】宮山広明による金箔3技法実演
       *バックを金箔にする多色刷り版画、金箔をバックの下地に使うメゾチント、金箔を使った水墨画
20日(土):13:00~ ギャラリー・トーク
21日(日):13:00~ レクチャー「アートの失われた150年」”

開催概要

日程
  • 10:00~19:00(最終日17:00まで)
    ※月曜休廊 

料金

入場無料

イベント

  • かまくら銀幕上映会「ダンサー イン Paris」開催中
    4月
    25日

    かまくら銀幕上映会「ダンサー イン Paris」

    鎌倉芸術館
  • 近藤真彦開催中
    4月
    25日

    近藤真彦

    海老名市文化会館
  • 鶴見de古楽 井上 景開催中
    4月
    25日

    鶴見de古楽 井上 景

    鶴見区民文化センター サルビアホール
  • 県央シネマvol.96「 銀河鉄道の父 」開催中
    4月
    25日

    県央シネマvol.96「 銀河鉄道の父 」

    ハーモニーホール座間

周辺の魅力を探ってみよう

    周辺を探索する