コンテンツにスキップ
英国ロイヤル・オペラ

英国ロイヤル・オペラ2024年日本公演「リゴレット」
TOP画:photo: Ellie Kurttz/ROH

音楽監督パッパーノが足掛け22年かけて築き上げてきた成果の集大成!

英国ロイヤル・オペラは、ウィーン国立歌劇場、ミラノ・スカラ座、パリ・オペラ座、メトロポリタン歌劇場と並び世界の五大歌劇場と称されています。その中でも一番勢いがあるのがロイヤル・オペラです。その歴史でみれば、1732年にコヴェント・ガーデンに最初の劇場が建てられたロイヤル・オペラはウィーンに次いで2番目に長い歴史をもっています。この長い歴史において、アントニオ・パッパーノの音楽監督在任期間は歴代最長。これほど長きにわたって一つの歌劇場で音楽監督を務めた指揮者はほかにいないでしょう。何といってもオペラは指揮者です。2002年の就任以来、“劇場育ち”のパッパーノはさまざまなレパートリーに挑み、この劇場のポテンシャルを高めてきました。パッパーノの強いリーダーシップによって、ロイヤル・オペラに華々しい躍進と栄光がもたらされたのです。

今回、音楽監督としての掉尾を飾るべくパッパーノが日本公演に選んだのが、2017年よりオペラ・ディレクターを務めるオリヴァー・ミアーズ演出の「リゴレット」。パッパーノが築いてきた成果がここに結実しています。

開催概要

日程
  • 6月22日(土)15:00開演
    ※終演後にパッパーノによるアフタートークあり(30分程度)
    6月25日(火)13:00
    ※横浜平日マチネ特別料金

料金

6/22(土)15:00公演
S:72,000円/A:62,000円/B:48,000円
C:38,000円/D:32,000円/E:22,000円
サポーター席:122,000円(寄付金付きのS席)
U39シート:18,000円
U29シート:10,000円

6/25(火)13:00公演
<横浜平日マチネ 特別料金>
S:49,000円/A:42,000円/B:35,000円
C:30,000円/D:25,000円/E:20,000円
サポーター席:99,000円(寄付金付きのS席)
U39シート:16,000円
U29シート:8,000円

※未就学児入場不可

場所

神奈川県民ホール

神奈川県民ホール

1975年、山下公園・横浜港・中華街などの恵まれた環境の中、全国屈指の大型文化施設として、また国際レベルの音楽、舞台芸術、そして美術に親しむ空間として誕生。世界で活躍するアーティストを中心に、充実した公演を開催し、芸術文化の創造と振興につとめています。

出演概要

出演

【指揮】アントニオ・パッパーノ
【演出】オリヴァー・ミアーズ

【出演者】(予定)
マントヴァ公爵:ハヴィエル・カマレナ
リゴレット:エティエンヌ・デュピュイ
ジルダ:ネイディーン・シエラ

ロイヤル・オペラ合唱団
ロイヤル・オペラハウス管弦楽団

主催

(公財)日本舞台芸術振興会/日本経済新聞社

協賛

共催:神奈川県民ホール
後援:外務省/文化庁/ブリティッシュ・カウンシル/TOKYO FM

お問い合わせ

NBSチケットセンター TEL:03-3791-8888

イベント

  • ラゾーナ寄席 6月寄席開催中
    6月
    18日

    ラゾーナ寄席 6月寄席

  • アルフォンス・ミュシャ展開催中
    6月18日8月25日

    アルフォンス・ミュシャ展

    茅ヶ崎市美術館
  • タンゴ・オリジン2024開催中
    6月
    18日

    タンゴ・オリジン2024

    横浜みなとみらいホール
  • 海外移住の日&国際日系デー開催中
    6月18日6月23日

    海外移住の日&国際日系デー

    JICA横浜

周辺の魅力を探ってみよう

    周辺を探索する