コンテンツにスキップ
子どものための音楽堂 せかいはともだち!
演劇・ダンスその他

子どものための音楽堂 せかいはともだち!

開館70周年記念/子どものための音楽堂 せかいはともだち!

開催概要

日程
  • 10:00〜16:00

料金

入場無料・要事前申込

場所

神奈川県立音楽堂

神奈川県立音楽堂

神奈川県立音楽堂は、1954年、公立施設としては日本で初めての本格的な音楽専用ホールとして開館しました。ロンドンのロイヤルフェスティバルホールをモデルに、最高の音響効果をあげるように設計されたホールは、開館当時『東洋一の響き』と絶賛され、その響きは今も国内はもちろん海外からも高い評価を受けています。ホールの壁面はすべて「木」で作られており、そのアコースティックな響きは開館から60年を経た今でも人々に感動をあたえつづけています。また、地域に根ざした優れた公共施設として1998年に建設省より「公共建築百選」に選ばれ、加えて1999年には20世紀の重要な文化遺産である建築としてDOCOMOMO(ドコモモ)(近代運動にかかわる建物・環境形成の記録調査および保存のために設立された国際的組織)より「日本におけるモダン・ムーブメントの建築20選」に選ばれました。

出演概要

演目

<10:30〜音と絵本とオサカナと>
出演:荒川洋(フルート)、浜まゆみ(マリンバ)、新居由佳梨(ピアノ)
音楽監修:中川賢一
♪ ヴェルディ:「椿姫」より“乾杯の歌”
♪ ビゼー:「アルルの女」より“メヌエット”
♪ カバレフスキー:道化師のギャロップ
♪ ハチャトゥリアン:剣の舞
♪ チャイコフスキー:「くるみ割り人形」より“行進曲”
♪ ジョプリン:エンターテイナー
♪ おんがくものがたり
  「スイミー ちいさなかしこいさかなのはなし」
  作:レオ=レオニ 訳:谷川俊太郎 音楽:荒川洋
♪ エルガー:威風堂々

<14:00〜あまくま島々おきなわメロディー>
※あまくまは 沖縄のことばで 「あっちこっち」 といういみだよ!
出演:棚原健太(歌三線)、町田倫士(琉球箏)、亀井美音(琉球笛)
♪ てぃんさぐぬ花
♪ 赤田首里殿内(あかたすんどぅんち)
♪ 与那国のマヤ―小 ほか

<11:30〜クメールダンス/Cambodian Classical Dance>
カンボジアに昔から伝わる神さまと人をつなぐおどり
出演:カンボジア伝統舞踊教室
   (NPO法人在日カンボジアコミュニティ、多文化まちづくり工房)

<15:00〜カポエイラ>
ブラジルに伝わる格闘技と音楽、ダンスが合わさった演舞
出演:アバダ・カポエイラ(Abada-Capoeira)

主催

神奈川県立音楽堂(指定管理者:公益財団法人神奈川芸術文化財団)

協賛

<助成>
文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会
<協力>
ABCジャパン/神奈川県立図書館/横浜市中央図書館
みなみ市民活動・多文化共生ラウンジ
<後援>
横浜市教育委員会/神奈川県教育委員会

お問い合わせ

神奈川県立音楽堂(指定管理者:公益財団法人神奈川芸術文化財団)
TEL:045-263-2567(9:00〜17:00 月曜休館)

イベント

  • みなとみらいアフタヌーンコンサート開催中
    7月
    19日

    みなとみらいアフタヌーンコンサート

    横浜みなとみらいホール
  • 第50回日本フィル夏休みコンサート2024開催中
    7月
    19日

    第50回日本フィル夏休みコンサート2024

    相模女子大学グリーンホール
  • 恵み巡る星に生まれて開催中
    7月19日7月31日

    恵み巡る星に生まれて

  • 横浜市こどもの美術展2024開催中
    7月19日7月28日

    横浜市こどもの美術展2024

    横浜市民ギャラリー

周辺の魅力を探ってみよう

    周辺を探索する