コンテンツの本文へ移動する

神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」。ミュージカル・音楽・演劇・映画など県内のアート情報を発信します。

M.M.S.T Performance 2018 「地下室の手記 Notes From Underground」

横浜美術館 レクチャーホール

〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1

M.M.S.Tでは、ロシアの文豪ドストエフスキーの3つの小説『地下室の手記』『罪と罰』『カラマーゾフの兄弟』の上演を試みながら、ドストエフスキー世界の謎めいた魅力を発見する『ドストエフスキープロジェクト』をおこなってきました。 本プロジェクトは2011年の『地下室の手記』創作より開始、2012年『罪と罰』、2013年『カラマーゾフの兄弟』と上演を続け、その後も再演を繰り返してきました。今回上演する『地下室の手記』は2011年の初演以来の再演、新演出で上演致します。国際舞台芸術ミーティング in 横浜 TPAMフリンジ参加作品。
原作:フョードル・ドストエフスキー『地下室の手記』

ジャンル 演劇
地域 横浜ベイエリア(中区・西区)
開催日 2月10日(土) 〜 2月11日(日)
時間 2月10日(土)  19:30
2月11日(日)  15:00
休館日 木曜、年末年始
出演 構成・演出:百瀬 友秀
出演:上野 敦子、鷲野 美佳
券種/料金 3,000円(当日3,500円)
お問い合わせ 古賀
092-836-7008
contact@mmst.net
URL http://www.mmst.net/TPAM18/
備考 ※情報公開後、変更されている可能性がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。

横浜美術館 レクチャーホール

〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1